人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスキャラクターで携帯メニューを飾ろう

ゲームビジネス その他

D505iSを皮切りに続々とリリースされる505iSシリーズを大将に、携帯電話のメニューアイコンをカスタマイズできる機能がスクウェア・エニックスのiモード用携帯サイト「ドラゴンクエストTV!」と「スクウェア・エニックス ギャラリーi」に追加されました。

「ドラゴンクエストTV!」では、『ドラゴンクエスト』のモンスターを、「スクウェア・エニックスギャラリーi」では『ファイナルファンタジーVII』の主要キャラクターをメニューアイコンにすることができます。この時期にFF7、というのはやはりPS2で続編『アドベントチルドレン』が発表されたことに伴うものでしょうかね。

また、「ドラゴンクエストTV!」では『スライムもりもりドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団』の待ち受け画像も掲載されているそうです。

アクセス方法は下記の通り

アクセス名 アクセス方法 料金
ドラゴンクエストTV! iメニュー→メニューリスト→待受画面/iアプリ/フレーム→キャラクター→ドラゴンクエストTV! 月額200円コースと300円コース
スクウェア・エニックス ギャラリーi iメニュー→メニューリスト→待受画面/iアプリ待受/フレーム→キャラクター→スクウェア・エニックス ギャラリーi 月額300円/20枚
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

    任天堂ミュージアムに行ってきました!

  3. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  6. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  7. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【海外ゲーマーの声】任天堂・岩田聡が逝去 ― ユーザーフォーラムに多数の追悼コメント届く

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 今週発売の新作ゲーム『Conan Exiles』『Pillars of Eternity II: Deadfire』他

アクセスランキングをもっと見る