人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスキャラクターで携帯メニューを飾ろう

ゲームビジネス その他

D505iSを皮切りに続々とリリースされる505iSシリーズを大将に、携帯電話のメニューアイコンをカスタマイズできる機能がスクウェア・エニックスのiモード用携帯サイト「ドラゴンクエストTV!」と「スクウェア・エニックス ギャラリーi」に追加されました。

「ドラゴンクエストTV!」では、『ドラゴンクエスト』のモンスターを、「スクウェア・エニックスギャラリーi」では『ファイナルファンタジーVII』の主要キャラクターをメニューアイコンにすることができます。この時期にFF7、というのはやはりPS2で続編『アドベントチルドレン』が発表されたことに伴うものでしょうかね。

また、「ドラゴンクエストTV!」では『スライムもりもりドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団』の待ち受け画像も掲載されているそうです。

アクセス方法は下記の通り

アクセス名 アクセス方法 料金
ドラゴンクエストTV! iメニュー→メニューリスト→待受画面/iアプリ/フレーム→キャラクター→ドラゴンクエストTV! 月額200円コースと300円コース
スクウェア・エニックス ギャラリーi iメニュー→メニューリスト→待受画面/iアプリ待受/フレーム→キャラクター→スクウェア・エニックス ギャラリーi 月額300円/20枚
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 任天堂、ソニー、マイクロソフトが共同制作 「保護者のみなさまへ」ペアレンタルコントロールを解説するチラシ配布中

  5. コナミで「FOXエンジン」開発に関わった“世界レベルのエンジニア”ジュリアン・マーセロンがバンダイナムコに入社

  6. 【史跡探訪】トランプ・かるた製造元「山内任天堂」旧本社

  7. 【PEOPLE'S PROFILE】第2回 岩井俊雄

  8. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  9. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  10. 「洛星」の魅力語る 各界活躍の卒業生講演 任天堂常務・松本匡治氏(京都新聞)

アクセスランキングをもっと見る