人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の2003年度設備投資最終計画は40億円

任天堂 GC

11月11日付け日系産業新聞によれば任天堂の2003年度設備投資最終計画は前年度比40.4パーセント増の40億円となったそうです。これは当初計画と比べて14.3パーセント増となります。

下の表は、業種が微妙に違うので比べ難いですが一応。


企業名 2003年修正計画 2003年当初計画 2002年比
任天堂 4000 14.3 40.4
ナムコ 13425 0.0 40.8
スクウェア・エニックス 3700 0.0 825.0
バンダイ 12000 0.0 39.6
トミー 2600 0.0 ▲10.3
タカラ 2800 47.4 86.7

(単位100万円)

全体でも、2002年比で4.5パーセントの増加。IT、電気、医薬ゴム、鉄鋼、非鉄金属、精密機械などで2桁以上の増加となりました。最も多いのはトヨタ自動車で9500億円となっています。全てデータは9月26日現在のものです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  3. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

    「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

  4. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  5. 「ポケモンセンタートウホク」リニューアルオープン!幻のポケモン「ビクティニ」プレゼントや東北ならではのグッズも登場

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  7. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  8. 『ファイアーエムブレム無双』「プレミアムBOX」と「TREASURE BOX」のイメージを公開

  9. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  10. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

アクセスランキングをもっと見る