人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアム』の想定舞台は日本じゃない!?

任天堂 GC

Nintendo Online Magazine11月号中において、11月21日発売予定の『ポケモンコロシアム』に関して開発に携わったジニアス・ソノリティの山名氏に対するインタビューが掲載されています。そこに挿入されている映像に注目。




こちらがその映像。
右側のほうに主人公のグラフィックが表示されており、その下に3つほど緑色の字でいくつかその項目が表示されています。その一番上に「ポケドル」と書かれています。

これまではカントー、ジョウト、ホウエンと日本の各地方をモチーフにしたエリアでの冒険となっていましたが、今回「オーレ」という予想のつかない地方名やフェナスシティという一見これまでの色に関わる法則性と関係なさそうな都市の名前等の謎の鍵になるかもしれません。ドルといやぁやっぱりアメリカが想像つきますが.....ニュージーランドとかカナダなんかもドルなんですよね。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  2. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  3. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る