人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンコロシアム』の想定舞台は日本じゃない!?

任天堂 GC

Nintendo Online Magazine11月号中において、11月21日発売予定の『ポケモンコロシアム』に関して開発に携わったジニアス・ソノリティの山名氏に対するインタビューが掲載されています。そこに挿入されている映像に注目。




こちらがその映像。
右側のほうに主人公のグラフィックが表示されており、その下に3つほど緑色の字でいくつかその項目が表示されています。その一番上に「ポケドル」と書かれています。

これまではカントー、ジョウト、ホウエンと日本の各地方をモチーフにしたエリアでの冒険となっていましたが、今回「オーレ」という予想のつかない地方名やフェナスシティという一見これまでの色に関わる法則性と関係なさそうな都市の名前等の謎の鍵になるかもしれません。ドルといやぁやっぱりアメリカが想像つきますが.....ニュージーランドとかカナダなんかもドルなんですよね。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

    一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  6. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  7. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る