人生にゲームをプラスするメディア

遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介

ゲームビジネス その他

遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
26日から3日間に渡って開催された東京ゲームショウも閉幕。最後に各ブースではエンディングイベントが開催されました。その一部を紹介。

まずセガブース。セガでは中氏がまずステージに登場。次いで各ブースを担当したコンパニオン達がタイトル名の入ったボードを持ってステージに登場。中氏は「頑張ってますセガは。今年年末もっともっと盛り上げるますので宜しくお願いします」とコメント。最後に「エキサイトメントカンパニー・セガ!!!」と全員で締めました。

NTTドコモ、アルゼ、コナミ、スクウェア・エニックスではコンパニオンがステージに登場。軽く撮影会をやって終了。特にコナミは全コンパニオンが集合して少し圧巻(毎日やってたけれど)。

マイクロソフトブースでは最後に『プロジェクトゴッサムレーシング2』の大会が開催されました。ブースのスタッフが、運営・進行・マイクロソフト(本社)・コンパニオンの4チームに分れて1週ごとに交代しながらレース。最後は百人を優に超すだろうコンパニオンがステージ上に集結、ゲームショウの終了時刻を20分近くブッちぎって終了しました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

    「Project i Can」コヤ所長&タミヤ室長が語る「アニメIPのVRコンテンツ創りに大切なこと」

  2. 任天堂株価、9年ぶりに9000円割れ・・・ユーロ安の影響で

    任天堂株価、9年ぶりに9000円割れ・・・ユーロ安の影響で

  3. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

    Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. 『イングレス』は京都をそして世界をつなぐのか?・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第35回

  6. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  7. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  8. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

  9. どんなゲーム会社に投資をしたくなるのか──PUSHパネルディスカッションレポート

  10. 任天堂、時価総額が10兆円を突破

アクセスランキングをもっと見る