人生にゲームをプラスするメディア

遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介

ゲームビジネス その他

遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
  • 遂に閉幕、各ブースのエンディングを紹介
26日から3日間に渡って開催された東京ゲームショウも閉幕。最後に各ブースではエンディングイベントが開催されました。その一部を紹介。

まずセガブース。セガでは中氏がまずステージに登場。次いで各ブースを担当したコンパニオン達がタイトル名の入ったボードを持ってステージに登場。中氏は「頑張ってますセガは。今年年末もっともっと盛り上げるますので宜しくお願いします」とコメント。最後に「エキサイトメントカンパニー・セガ!!!」と全員で締めました。

NTTドコモ、アルゼ、コナミ、スクウェア・エニックスではコンパニオンがステージに登場。軽く撮影会をやって終了。特にコナミは全コンパニオンが集合して少し圧巻(毎日やってたけれど)。

マイクロソフトブースでは最後に『プロジェクトゴッサムレーシング2』の大会が開催されました。ブースのスタッフが、運営・進行・マイクロソフト(本社)・コンパニオンの4チームに分れて1週ごとに交代しながらレース。最後は百人を優に超すだろうコンパニオンがステージ上に集結、ゲームショウの終了時刻を20分近くブッちぎって終了しました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  5. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 「他の領域の成果をうまく使う」「幅も深さも駆使できる技術者になって欲しい」BNG馬場哲治氏が講演

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  10. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

アクセスランキングをもっと見る