人生にゲームをプラスするメディア

クラブ・ニンテンドー公式ホームページ開設

会員となってポイントをため、いろいろな特典をゲットできる「クラブ・ニンテンドー」の公式ホームページが開設されました。

ゲームビジネス その他
会員となってポイントをため、いろいろな特典をゲットできる「クラブ・ニンテンドー」の公式ホームページが開設されました。

この公式ホームページによると、「クラブ・ニンテンドー」の会員になるためには、ソフトについているシリアルナンバーを入力・登録するようです。また、新しいソフトを買ったときには、「クラブ・ニンテンドー」にログインし、そのソフトのシリアルナンバーを入力すればポイントをゲットできるそうです。また、ソフトを早く買ったり、アンケートに答えるなどをしてもポイントがゲットできます。

ポイントをためると、オリジナルグッズやオリジナルゲームソフトがもらえ、また、ポイントが多いゴールド会員やプラチナ会員には、お試しソフトが楽しめる「オリジナルソフトeカタログ」や、さらに発売前の新作ゲーム体験会に参加できるようです。

開始は、10月末、とのことで、以前には「あつまれ!! メイドインワリオ」や「オリエンタルブルー」等から開始したい、という話もありました。

東京ゲームショウ2003の基調講演では、岩田氏はこの「クラブ・ニンテンドー」を任天堂の新しい取り組みのひとつに挙げ、「ユーザーとのダイレクトなコミュニケーションを実現したい」と語っていました。どのぐらいこれまでにないことをこの「クラブ・ニンテンドー」ではしてくれるのでしょうか。今後の動きに期待がかかります。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  4. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  5. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  6. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  7. 「ゾイド」VRデモ、ワンフェス2016冬に出展決定…実物大の「シールドライガー」が見られる

  8. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. GB版をリニューアル!FOMA『スターオーシャン ブルースフィア』配信

アクセスランキングをもっと見る