人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2003記者会見(画像追加)

ゲームビジネス その他

ダンスダンスレボリューション S
  • ダンスダンスレボリューション S
  • ダンスダンスレボリューション S
国際会議場において、26日午後1時30分より、CESA主催の東京ゲームショウ2003記者会見が開催されました。会見には各理事が出席し、今後のCESAの活動について説明を行いました。

会長の辻本氏は冒頭の挨拶で、「ビデオゲームはコンテンツ産業の中で唯一の輸出産業で、国内出荷が3800億円なのに対して輸出額は8735億円と倍以上になっている。そして国内は減少傾向でそれを海外の増加分でカバーしている状況。世界に展開しているハードは圧倒的に日本産が多く、欧米等の先進国はもとより、アジアも今年展開されていくのではないか」と話しました。

ついでCESAにある、各委員会の理事から活動状況が報告されました。順に
・イベント委員会
・技術委員会
・人材育成委員会
・知的財産委員会
・調査広報委員会
・流通委員会
・倫理委員会
です。面白そうなコメントを抜き出してみます。

「(CEDECなどで技術向上を行っている・・・)面白い物を提供する時には技術の裏付けが必要になる。そういう意味で技術者の助けなるような事をやっている。それが国内メーカー競争力に繋がっていくではないか(技術委・佐藤セガ社長)」

「7月の第四日曜日をビデオゲームの日にする。内容は決めてないが大きなイベントをやる(流通委)」

「(CERO)現在審査を受けているのは市場に出る半数ほど。今後更に比率を上げる努力をする。SCEではPS2/PSは審査を受けないゲームはダメという方針を決めたと聞いている。流通の協力も得ていきたい(倫理委)」

質疑応答では、AMの業界団体との協力も必要ならやっていく(昨年はTGSとAMショーが被った)、CEROは11月からPCにも拡大すると内々的に決まっていて更に拡大することもある、などという事が明らかになりました。

(写真)
手前 >> 辻本会長(カプコン)・工藤副会長(ハドソン)・佐藤副会長(セガ)・渡邊専務理事(CESA)
後側 >> (北上常任理事(コナミ))・(伍賀常任理事(バレンプレスト))・猿川常任理事(ナムコ)・山本常任理事(EA)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

    稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

  2. 2017年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  5. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  6. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  7. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  8. 【GTMF 2014】コンソールでもネットワーク対応が進む中、存在感を増すモノビットエンジン

  9. インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

  10. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

アクセスランキングをもっと見る