人生にゲームをプラスするメディア

『F-ZERO GX』特製エンブレム公開

ロジクールのステアリングコントローラー「SPEED FORCE」の体験会で配布される予定の『F-ZERO GX』用特製エンブレムを公開します。配布されるのはマリオ、ゲームキューブロゴ、アイアイの3つのエンブレムです。

任天堂 GC
ロジクールのステアリングコントローラー「SPEED FORCE」の体験会で配布される予定の『F-ZERO GX』用特製エンブレムを公開します。配布されるのはマリオ、ゲームキューブロゴ、アイアイの3つのエンブレムです。

会場ではメモリーカードを持参してそれにダウンロードする形になります。最低9ブロック以上の空きがあるメモリーカードが必要です。ダウンロードしたエンブレムは持ち帰ってゲームで自分の車体に貼り付けたりする事が可能です。

体験会の日時などは下のリンク先をご覧下さい。


ちなみに先のKフェスで配布されたものと同じ物のようです。

(ロジクール)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る