人生にゲームをプラスするメディア

アクレイムがナスダック落ちの危機

ゲームビジネス その他

アクレイムはナスダック市場から今後180日以内もしくは来年2月20日までの期限内に株価が1ドルを上回らなければ登録を取り消すと通告を受けたと発表しました。アクレイムはベンチャー企業や創業間もない企業など規模の小さい企業向けのナスダック SmallCap市場に上場しています。

期限の終わりに再度検討を行い、株価が上昇する傾向が見られると判断されれば更に90日間の猶予が与えられるとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

    Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  6. VRビジュアルノベル『バーチャルノベル』プロジェクト発足、支援者を募集中

  7. Wakka、ゲーム向けイラストレーターの検索&制作管理システムを提供開始

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  10. PC版『バイオハザード5』画面分割を望む声、海外で高まる

アクセスランキングをもっと見る