人生にゲームをプラスするメディア

アクレイムがナスダック落ちの危機

アクレイムはナスダック市場から今後180日以内もしくは来年2月20日までの期限内に株価が1ドルを上回らなければ登録を取り消すと通告を受けたと発表しました。アクレイムはベンチャー企業や創業間もない企業など規模の小さい企業向けのナスダック SmallCap市場に上場しています。

ゲームビジネス その他
アクレイムはナスダック市場から今後180日以内もしくは来年2月20日までの期限内に株価が1ドルを上回らなければ登録を取り消すと通告を受けたと発表しました。アクレイムはベンチャー企業や創業間もない企業など規模の小さい企業向けのナスダック SmallCap市場に上場しています。

期限の終わりに再度検討を行い、株価が上昇する傾向が見られると判断されれば更に90日間の猶予が与えられるとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  3. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破

  6. 【CEDEC 2012】Havokはゲームエンジン「Vision Engine」を紹介

  7. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  8. 日本初(?)のUnreal Engine 4を使ったモバイルゲームをたった一人で開発 『ダンジョン&バーグラー』のヒストリアを直撃

  9. 【GDC 2013 報告会】ゲーム開発により密接に結びついていくQAプロセス・・・粉川貴至氏

  10. 【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

アクセスランキングをもっと見る