人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム公国でファミコンキャッチフレーズ募集中

ゲームビジネス その他

ゲームの広告やCMの話題を扱ったサイト、ゲーム公国にてファミコン誕生20周年を記念してファミコンキャッチフレーズの募集をしています。

既に「ゆりかごから墓場まで。ファミリーコンピューター」や「おもしろたのしいファミリーコンピューター」といったキャッチフレーズが解説付きで紹介されています。

20周年を迎え、遂に生産中止が決定してしまったファミコンですが、全てのゲームの原点はここにあるといっても過言ではありません。そんなファミコンを素晴らしいキャッチフレーズで祝福してあげるのもまた一興、かもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  7. 【アンケート結果発表】思い出のゲームボーイは?

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. 「AbemaTV」がスマートフォンVRプラットフォーム「Daydream」に対応を開始!

  10. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

アクセスランキングをもっと見る