人生にゲームをプラスするメディア

Game Informer最新号のレビュー

米国の雑誌Game Informer最新号のレビューの得点を紹介。

任天堂 ゲームキューブ
米国の雑誌Game Informer最新号のレビューの得点を紹介。


1. エンター・ザ・マトリックス 8.5 / 7.5 アタリ
2. ルーンII 8.5 / 8 アクティビジョン
3. ロックマンエグゼ トランスミッション 6.25 / 6.75 カプコン
4. Tube Slider 6.5 / 6.5 NECI
5. X2: Wolverine’s Revenge 5.75 / 6 アクティビジョン

『エンター・ザ・マトリックス』や『ルーンII』は評判良いようですね。それにしても軽くミリオン突破するようなタイトルでも無い気はしますが。恐らく出荷ミリオンって事でしょうけど。『ルーンII』は前作がかなり売れて続編決定のようですから今回もそこそこ行くでしょう。

その他、ゲームボーイアドバンスの『ドンキーコングカントリー』が9 / 9.25、『メイドインワリオ』が7.5 / 8などとなっています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 懐かしのファミコンボタンを押しまくれる!任天堂の新カプセルトイ「コントローラーボタンコレクション」登場

    懐かしのファミコンボタンを押しまくれる!任天堂の新カプセルトイ「コントローラーボタンコレクション」登場

  2. 『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

    『ポケモンユナイト』サンダーが倒されたらどうすべき? 正念場で勝利を掴む3つのテクニック

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スーパーマリオブラザーズ』の印象的な場面12選!無限1UPはもちろん、マイナス1面も懐かしい【スーパーマリオ35周年特集】

  6. 『あつまれ どうぶつの森』一晩全力で虫取り・魚釣りに挑んだら何ベル稼げるのか? 高額生物に絞って離島ツアーで大儲け!

  7. 『あつまれ どうぶつの森』風呂やプールに入る裏技が発見される!?いろいろな家具の中に入ってみた

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  10. なぜSF人狼『グノーシア』の「しげみち」は初日に投票されるのか?人を疑うことの罪深さを受け止め続ける、包容力抜群な愛されキャラにエールを

アクセスランキングをもっと見る