人生にゲームをプラスするメディア

コナミジャパンが2003年3月期決算を発表

任天堂 GC

ジャスラック上場の株式会社コナミコンピュータエンタテインメントジャパンが2003年3月期決算を発表しました。それによれば前期は、売上高が79億74万円、営業利益が35億5600万円、経常利益が35億5600万円、純利益が20億8200万円となったそうです。『遊戯王』の北米地域でのヒットなどで売上は減少しましたが利益は改善しています。

今期は「遊戯王」を始めとして「テニスの王子様」や「GetBackers奪還屋」、「探偵学園Q」、「十二国記」、「まほろまてぃっく」、「恐怖新聞(平成版)」、「COOL GIRL」を題材とした作品を発売するそうです。また『メタルギアソリッド3』や『ツインスネーク』なども発売するとのこと。

また、平成16年3月期は約740万本の販売本数を予定し、業績は売上高76億0000万円、経常利益22億円、当期純利益11億円となる見通しだそうです。

前期の機種ごとの売上は以下の通り。


機種 発売タイトル数 販売本数
ゲームキューブ 3 13
ゲームボーイアドバンス 14 311
ゲームボーイカラー 1 134
プレイステーション2 13 225
プレイステーション 11 206
XBOX 2 52
PC 2 14
その他 0 0
合計 45 958

ゲームボーイカラーやプレイステーションなど旧機種で相当稼いでいますね。しかもゲームボーイカラーでミリオン突破してるし。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

アクセスランキングをもっと見る