人生にゲームをプラスするメディア

GBA『スーパーマリオアドバンス4』プレイレポート

スーパーマリオUSA、スーパーマリオワールド、ヨッシーアイランドと秀作のリメイクをGBAにてリリースしてきたマリオアドバンスシリーズの第4作目、スーパーマリオアドバンス4が出展されました。今回はFCにて発売されたスーパーマリオブラザーズ3となります。また、そのグラフィックとサウンドはSFCで発売されたスーパーマリオコレクションのものになっているんだとか。

任天堂 その他
スーパーマリオUSA、スーパーマリオワールド、ヨッシーアイランドと秀作のリメイクをGBAにてリリースしてきたマリオアドバンスシリーズの第4作目、スーパーマリオアドバンス4が出展されました。今回はFCにて発売されたスーパーマリオブラザーズ3となります。また、そのグラフィックとサウンドはSFCで発売されたスーパーマリオコレクションのものになっているんだとか。

現地ではGBASPをコントローラとしたGC(GBプレイヤー装着機)とGBASP単体とを用いてディスプレイが行われました。筆者によると、GCのコントローラとして扱うにはSPの操作感は従来型GBAに劣る、と述べています。まぁ、その辺はしょうがないんじゃないか?と言いたいんですけどもw ゲーム自体の操作感はオリジナルをまったくそのまま再現されているそうです。ボーナスゲームに入る前にドアが新設されているなどいくつかの細かい変更点しか見受けられなかったそうです。サウンドビジュアルともにSFCのそれを非常に巧く移植しており、今回もマリオは喋るんだとか。やはりやられるとマンマミーアですかね。

また、タイトル画面には3つ選択肢があり、マリオ、ルイージ、さらに「通信」とあったそうです。現地ではマリオしか選べなかったそうですが、マリオアドバンス2にてタイトル画面前に入っていたオープニング部分同様のところにてルイージが彼独特のジャンプを披露するシーンがあったそうな。おそらく、ゲームに刺激を加えるさらなる新要素が含まれているだろうと筆者は予想し、発売後のレビューを書くのが楽しみだとしめくくっています。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

    まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』「DLCパック5」がこっそり配信!学生服の重ね着「レルネアシリーズ」などが新登場

    『モンハンライズ:サンブレイク』「DLCパック5」がこっそり配信!学生服の重ね着「レルネアシリーズ」などが新登場

  3. 『ポケモン』バサギリは勇者?それとも愚者?元ネタとなったちょっぴり切ない故事成語

    『ポケモン』バサギリは勇者?それとも愚者?元ネタとなったちょっぴり切ない故事成語

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』「適正射撃法」はライトボウガンに必須?火力が約1.3倍上がる新入れ替え技

  5. 『ポケモンSV』“第3の伝説ポケモン”を巡る予想が白熱!?まさかの再登板説も…

  6. 『モンハンライズ:サンブレイク』オトモアイルーの「サポート行動」に異変!覚えた技が“ランダム変化”する不具合報告

  7. 「ぶいすぽっ!」に“最強Apex女子”加入!?マスター常連のフィジカルをもつ猫汰つな

  8. 『モンハンライズ』ライトボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー精密射撃でモンスターを翻弄せよ【個別武器紹介】

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』エッチな「アスール装備」登場か!?『フロンティア』の人気防具が新映像にチラリ

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』などスイッチのゲームをもっと快適に!おすすめの周辺アクセサリー5選

アクセスランキングをもっと見る