人生にゲームをプラスするメディア

GBA『スーパーマリオアドバンス4』プレイレポート

任天堂 その他

スーパーマリオUSA、スーパーマリオワールド、ヨッシーアイランドと秀作のリメイクをGBAにてリリースしてきたマリオアドバンスシリーズの第4作目、スーパーマリオアドバンス4が出展されました。今回はFCにて発売されたスーパーマリオブラザーズ3となります。また、そのグラフィックとサウンドはSFCで発売されたスーパーマリオコレクションのものになっているんだとか。

現地ではGBASPをコントローラとしたGC(GBプレイヤー装着機)とGBASP単体とを用いてディスプレイが行われました。筆者によると、GCのコントローラとして扱うにはSPの操作感は従来型GBAに劣る、と述べています。まぁ、その辺はしょうがないんじゃないか?と言いたいんですけどもw ゲーム自体の操作感はオリジナルをまったくそのまま再現されているそうです。ボーナスゲームに入る前にドアが新設されているなどいくつかの細かい変更点しか見受けられなかったそうです。サウンドビジュアルともにSFCのそれを非常に巧く移植しており、今回もマリオは喋るんだとか。やはりやられるとマンマミーアですかね。

また、タイトル画面には3つ選択肢があり、マリオ、ルイージ、さらに「通信」とあったそうです。現地ではマリオしか選べなかったそうですが、マリオアドバンス2にてタイトル画面前に入っていたオープニング部分同様のところにてルイージが彼独特のジャンプを披露するシーンがあったそうな。おそらく、ゲームに刺激を加えるさらなる新要素が含まれているだろうと筆者は予想し、発売後のレビューを書くのが楽しみだとしめくくっています。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

アクセスランキングをもっと見る