人生にゲームをプラスするメディア

アルゴノーツがE3ラインナップ発表

自社から発売するタイトルは無いもののブースを構えるアルゴノーツが出展タイトルを発表しました。出展するのは5タイトルで自社ブースのほかに発売元であるEAやレゴ、ヴィヴェンディなどのブースでも展示されます。

任天堂 その他
自社から発売するタイトルは無いもののブースを構えるアルゴノーツが出展タイトルを発表しました。出展するのは5タイトルで自社ブースのほかに発売元であるEAやレゴ、ヴィヴェンディなどのブースでも展示されます。

アルゴノーツは英国で好調の開発会社で最近では『ハリーポッターと賢者の石(PS)』や『カンフーカオス(XBOX)』などを開発しています。任天堂ファン的には『スターフォックス』2作品で有名かな。FXチップとか。

・SWAT:GST Vivendi (PS2/XBOX)
・New Launch TBA (GC/PS2)
・Carve TBA (XBOX/Live)
・Powerdrome TBA (PS2/XBOX/Live)
・Bionicle EA/Lego (PS2)

出展されるのは以上の5タイトルです。「タイトル 発売元 (機種)」です。EAから発売される『Bionicle』はマルチでゲームキューブでも発売される予定ですが今回出展されるのはPS2版のみになる模様です。

アルゴノーツのCEOのジョス・エリス氏は「2003年はアルゴノーツにとって大きな一年になるでしょう、それはE3から始まります。私達は20年以上の歴史の中で最も多い4タイルトを発売する予定です。もちん量だけの問題ではなくそれらは非常に優れたゲーム性を持つユニークなゲーム達です」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

    “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. レベルファイブ、『妖怪ウォッチ4』と『イナズマイレブン アレスの天秤』の発売延期を発表

アクセスランキングをもっと見る