人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、12億円の営業利益を確保

任天堂 GC

2日付の日本経済新聞によればハドソンの2003年3月期の連結営業利益は12億円前後だったそうです。

好調の要因は『マリオパーティ4』のヒットで任天堂から入るロイヤリティが多かったこと、利益率の高い携帯電話向けのコンテンツの有料会員が堅調に伸びたことなどとしています。連結売上高は120億円前後だった模様。

しかし、ゲームソフトは『桃太郎電鉄11』が計画を下回ったなどで55億円だったそうです。任天堂やコナミからの受託開発収入が30億円に伸びたほか、任天堂のゲーム機向けの開発機材販売は10億円だったそうです。

ハドソンはどん底は抜けましたかね。なかなかに好調のようです。今期はマリパはないでしょうが期待してもいいんじゃないですかね、、、。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  4. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  5. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  6. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  7. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  8. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

アクセスランキングをもっと見る