人生にゲームをプラスするメディア

【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!

モバイル・スマートフォン iPhone

【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
  • 【特集】「Google翻訳」のリアルタイムカメラ翻訳機能で遊んでみた!
iOS/Android向け翻訳アプリとして無料配信されている「Google翻訳」。先日のアップデートによって、同アプリの機能「リアルタイムカメラ翻訳」が日本語に対応しました。

リアルタイムカメラ翻訳とは、カメラの画面に映った文字を翻訳したい言語に書き換えてくれるSFチックなスゴイ機能です。しかしながら同アプリは、翻訳精度に不足があるのか、時折とんでもない翻訳をしてしまいます。

そこでインサイド/Game*Spark編集部は、英語タイトルのゲームソフトをリアルタイムカメラ翻訳を通して見てみました。これは……突っ込みどころ満載だ!

君はあの名作ADV『生命保険』をプレイしただろうか…?

ひさし島……治安悪そう。

これはあながち間違った翻訳ではない気がする。

確かに「スナッチャー」和訳はひったくりだけど、なんか急に世界観が小さくなったな……。

珍しく大正解!しかもフォントが実写映画版っぽい。

あのダークファンタジー系アクションRPGが、パニック系サバイバルゲームみたいなタイトルに……


次のページ:雅君が挑む進化試験、桃太郎を置き去りにする翻訳、謎の表記サワラ「Z」ほか
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

    『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  3. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

    『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  4. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「ェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  5. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  6. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  7. 『ポケモンGO』ポケモンの交換&トレーナー同士のバトルが近々に実装か、海外メディアの取材で明らかに

  8. 『オルタンシア・サーガ』800万DL突破! 最大50個の聖王石がもらえるキャンペーンを開催

  9. 『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!

  10. 『ポケモンGO』今週末に『ポケモン 金・銀』のポケモンが追加!新アイテムや着せかえ機能の充実なども

アクセスランキングをもっと見る