人生にゲームをプラスするメディア

Steam人気急上昇中“動く壁紙作成ツール”『Wallpaper Engine』が日本語に対応

その他 全般

Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応
  • Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応
2016年10月から早期アクセスがスタート、昨年末からSteamで人気が急上昇している、“動く壁紙作成ツール”『Wallpaper Engine』。本アプリに最新のパッチが適用され、インターフェースの日本語化が実現しました。本作のデベロッパーは、Steamの掲示板上で、有志によるローカライズデータを募っており、日本語についてもそれが正式採用された形。まだ一部調整の余地があるようですが、今後は日本語で手軽に利用できるのではないでしょうか。

『Wallpaper Engine』はWindowsを対象に、Steamにて398円で配信中です。

Steam人気急上昇の『Wallpaper Engine』が日本語に対応

《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  3. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

    「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  4. カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

  5. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  6. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  7. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  8. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

  9. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

  10. シャアやギレン、ガルマをイメージしたカードケースが登場、ジオン公国から支給された名刺も封入!

アクセスランキングをもっと見る