人生にゲームをプラスするメディア

【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目

その他 全般

【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
  • 【週刊インサイド】SFC向け新作ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』が年明けの話題をさらう…『ゲームキャラのお尻』本気レビューや復刻版「デジタルモンスター」にも注目
話題を呼んだ先週の記事から、今週発売予定の新作タイトルのラインナップまで、昨日と明日を繋げるゲーム情報をぎゅっとお届けする「週刊インサイド」。

年明けを迎えてからすでに1週間以上経っています。「週刊インサイド」も、今年早くも2回目。ゲーム業界も徐々に新たな活気を迎え、多彩なニュースで2017年を彩っています。いずれもお見逃しなく。

◆先週読まれた記事ベスト5


最も注目を集めたのは、なんと新作スーパーファミコンソフトの発表。2017年に新作SFCソフトが登場するという、驚きの展開に多くの関心が集中。また、ユニークな特集や懐かしい玩具の復刻なども人気となりました。

1位:SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター』2017年3月発売!魔物とハンターが世界規模で戦う

軽快で快適な、本格的な格闘ゲームとなっています。

2位:【総力特集】『ゲームキャラのお尻』を本気でレビューしてみた!

美女からとんでもないキャラまで、実に幅広くチェック。

3位:800万個を売り上げた玩具「デジタルモンスター」の復刻版が登場! 育成のスピードアップなど機能を拡充

懐かしいだけでなく、2体の同時育成が可能といった見逃せないポイントも。

4位:「2016年素晴らしかったアニメは?」アンケート、 男性1位は「Re:ゼロ」

小説原作の人気強さを表す結果となりました。

5位:【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

新年を機に始めてみたい方も、こちらを参考にどうぞ。

◆過去一週間の注目記事をご紹介(1/2~1/8)


【特集】“女子力”の時代は終わった!? 2017年は“戦闘力”溢れる美女・美少女がゲーム業界を席巻!?

戦闘力の高い女性主人公のゲームが、短期間で多彩にリリースされます。

【特集】2016年発売の新品ソフトをAmazonでお得にチェック! 半額以下で購入できる11タイトルをご紹介

在庫状況などの関係で、価格が変わっている場合も。購入希望の方は改めて価格のチェックを。

【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現

「Euclid」を駆使したゲームの登場が、今から楽しみです。

【インタビュー】「ポッピンQ」の魅力を監督に訊く―青春にダンスにアクション、多角的に楽しめる成長物語

『サモンナイト』シリーズなどで知られている黒星紅白さんがキャラデザを担当しています。

【総力特集】『トイレ・オブ・ザ・イヤー 2016』結果発表!

グラフィックが進化しているだけに、中にはリアルな画像も。ご注意ください。

「Fate/Apocrypha」TVアニメ化―東欧の地を舞台にした聖杯大戦を描く

『Fate』シリーズの新たなアニメ化。映像で、その世界が更に広がります。

「ニンテンドースイッチ」体験会のステージも中継決定、体験会の状況を告知するTwitterアカウントも開設

プレゼンテーションはいよいよ今週。詳細やソフトラインナップなど気になるばかり。

1月9日より『キングダム ハーツ』15周年記念ステンドグラスが新宿駅構内に登場!特別展示も同時開催

こちらは本日よりスタート。機会がある方は足を伸ばしてみましょう。

Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

この展開を待ち望んでいた方も多いのでは。

【特集】超有名タイトルだけじゃない! 本体が購入できるうちに、Wii Uで名作・良作ソフトを楽しもう

Wii Uで遊べる「Wiiディスクソフト ダウンロード版」からもお勧めソフトを紹介。

◆今週発売する期待の新作


今週発売予定の新作をご紹介。2017年の幕開けを飾る新作ソフトは、数こそ控えめですが、『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』や『キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ』といった人気シリーズの最新作などが登場。また、D3Pらしさに溢れている『スクールガールゾンビハンター』も、このテイストが好きな方には見逃せない一作となりそうです。

【1月12日発売】
■ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(PS4/PS Vita)
■キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ(PS4)
■スクールガールゾンビハンター(PS4)
■VALKYRIE DRIVE -BHIKKHUNI- Bikini Party Edition(PS Vita)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  7. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  8. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  9. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  10. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

アクセスランキングをもっと見る