人生にゲームをプラスするメディア

【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も

その他 全般

【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
  • 【特集】任天堂新ハードの動向やPSVR発売も! 2016年を人気&注目記事で振り返る「1年間のまとめ」下半期編…『ポケモンGO』や『スーパーマリオ ラン』の配信も
高い人気が集中したものや、ゲーム業界に大きな影響を与えるニュースを通じて、2016年を振り返る「1年間のまとめ」。今回は下半期編をお送りします。

※上半期編はこちら

7月の『ポケモンGO』に始まり、東京ゲームショウでの新情報ラッシュや任天堂新ハードの正式名称および概要の発表、『FFXIV』のリリースなど、見逃せない展開が相次ぎました。活気溢れるゲーム業界の流れを、毎月3本ずつのピックアップから眺めてみてください。また、各月の一覧へのリンクもあるので、より詳しくチェックしたい方は合わせてどうぞ。

◆7月の注目記事


『ポケモンGO』プレイ中の米海兵隊員、街で殺人未遂犯をゲット
当時、世界各国で配信が開始された『ポケモンGO』。国内向けのリリースはまだもう少し先でしたが、本作に関連する話題が続々と到着していました。その中でも特に大きな衝撃をもたらしたのが、こちらの記事。様々な偶然が重なったとはいえ、アメリカ海兵隊員たちによるお手柄となりました。



『マインクラフト』でGBA版『ポケモン』を丸ごと再構築!まさかのMod不使用
発売以来、世界中で愛され続けている『マインクラフト』。その自由度の高さから、様々な素晴らしい作品が登場していますが、こちらもひときわ大きな話題に。Modを使わずにバニラ状態で築き上げられた点も、驚きと賞賛が寄せられた点と言えるでしょう。



『ポケモンGO』日本でもついに配信開始!
待望の一作が、いよいよ日本にも登場。位置情報を活用し、現実世界を舞台にポケモンを捕まえられる新体験が、多くのスマホユーザーを虜としました。その勢いは社会現象と呼べるほどとなり、注目される記事も大半が『ポケモンGO』関連に。メディアにも大きな影響を与えました。



■7月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/07/

◆8月の注目記事


リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」
まさにサプライズとなったこの演出。日本のみならず、海外でも驚きの声が広がり、喝采が贈られました。またマリオだけでなく、国内発の人気キャラクターが数多く登場しており、見ているだけでも楽しくなる映像も嬉しいばかり。東京オリンピックでも、こういった演出を実施して欲しいものです。



『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡
『ポケモンGO』のヒットは、大きな盛り上がりだけでなく、「歩きスマホ」や「運転中の操作」といった問題も大きく浮き彫りにしました。このような問題を受け、アプリ側も対応に臨み、また様々な機関が注意喚起を行っています。どのような状況であろうと、ルールとマナーの厳守は欠かせません。



『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も
サーバー負荷を引き起こす外部ツールは、運営側として頭の痛い問題だったことでしょう。そのための対応も行い、またその際に実施したアカウント停止の基準を明らかとしましたが、この動きに多くのユーザーが反応。年間を通しても数本の指に入るほどの注目を集めました。



■8月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/08/

◆9月の注目記事


スリム版「PS4」は29,980円で9月15日発売!30%以上小型化、消費電力も低減
上位モデルの「PS4 Pro」も話題となりましたが、価格面で躊躇していたユーザー層の購買欲に強く訴えかけた、新たな「PS4」も大きな存在感を見せました。性能の向上なども見逃せないポイントです。クリスマスプレゼントや、自分へのご褒美として購入した方も多いのでは。



『TGS2016 注目の人気記事TOP20』―人との触れ合いがテーマのVRタイトルに注目?!
新情報などが相次いだ今年の東京ゲームショウから、特に人気のあった記事20本をこちらでご紹介。関心度が高いVR展開や人気シリーズの新展開、小島監督の『DEATH STRANDING』など、目の離せない内容ばかりとなっています。ここから、2017年の話題作が飛び出すかもしれませんね。



手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表
発表から11月10日の発売まで、約40日間という短さ。その電撃リリースのみならず、このユニークな新ハードそのものに寄せられる関心も高く、発売日には売り切れも続出。予想を上回る人気や売れ行きも、多くの方を驚かせました。



■9月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/09/

◆10月の注目記事


ヨドバシ新宿西口店での「PSVR」当日販売、開店前に終了…待機列は70人ほど
2016年はVR元年とも言われていましたが、その象徴とも言えるのがPSVRの発売でしょう。当日は各地で行列が並び、売り切れが続出。その後も定期的に出荷されているものの、供給が需要に追いつかず、この年末年始も品切れ状態が続いています。2017年には、望む方全員の手元に届いて欲しいものです。



任天堂の新ゲーム機は「ニンテンドースイッチ」!据え置き&携帯ゲーム機のハイブリッドマシン!
任天堂の新たな家庭用据え置き機の正式名称が明らかに。また、携帯しても楽しめるハイブリッド型という特徴も判明し、新たな刺激をもたらしてくれる新ハードとして期待感を高めてくれます。2017年1月には、プレゼンテーションや体験会を実施。新情報の到着が待ち遠しいですね。



PS4/PS Vita『Re:ゼロから始める異世界生活 -DEATH OR KISS-』公式サイトオープン!
アニメなどを原作としたゲームも、2016年に数多く発売&発表されました。人気のある定番シリーズはもちろん、新タイトルのゲーム化も話題に。その中でも、『Re:ゼロ』が高い人気を博しています。2017年も、小説やアニメで活躍した作品がゲーム化を迎えることでしょう。



■10月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/10/

◆11月の注目記事


Wii U、生産を近日終了と発表…本体ラインナップに記載
多くの方に支持されたWiiの後継機であり、専用ソフトはもちろんWiiタイトルとの互換性も備えたWii U。タブレット型コントローラーを標準装備するなど、ユニークな切り口や個性的なラインナップを強みとしましたが、その展開もほどなく幕を下ろす形となりそうです。なお記事執筆時点では、まだ「近日生産終了予定」という表記のままでした。



【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い
トゥーンレンダリングによるグラフィックは、アニメ・ゲームで育ったユーザーの多くに受け入れられやすいかもしれません。最近は海外産タイトルでも、日本のアニメや漫画のようなデザインのものも増え始めており、この流れは2017年も更なる活性化を迎えることでしょう。本作も、そういった動きの象徴となる一作かもしれません。



『FINAL FANTASY XV』ついに発売!記念イベントに約200人集う
日本を代表するRPGシリーズのひとつ『ファイナルファンタジー』。その最新作として、長らく待望されていた『FFXV』が念願の発売日を迎えました。感無量の気持ちで、この日を迎えたファンも少なくないことでしょう。今後も様々な無料アップデートやDLC展開が予定されており、2017年も『FFXV』が楽しめる年となりそうです。



■11月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/11/

◆12月の注目記事


【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!
12月に行われた「PlayStation Experience 2016」では、新作の発表や期待作の続報などが明らかとなりました。その中でも、新規IPとして登場し、やり甲斐のあるゲームシステムに加え、完成度の高いドラマでも好評を博した『The Last of Us』の続編が正式に発表され、多くゲームファンを喜ばせました。詳細はまだ不明ですが、トレーラーで新たな幕開けの一端を感じ取ってみてはいかがですか。



USJの任天堂エリア名は「SUPER NINTENDO WORLD」に!オープンは“東京オリンピック開催より前”予定
常に多彩な展開を見せてきた任天堂。来年の飛躍も気になるところですが、USJで展開される新たな刺激も目が離せません。ライド・アトラクション、インタラクティブ・エリア、ショップ、レストランで構成される二層構造のこの巨大複合エリアには、どんな楽しさが待ち受けているのか。体験できる日はまだ先なので、今は続報を心待ちにしておきましょう。



iOS『スーパーマリオ ラン』配信開始!
2016年最後の月を賑わせたのは、『スーパーマリオ』シリーズ初となるスマホアプリ『スーパーマリオ ラン』の配信でした。注目度の高さのみならず、配信から10日を待たずに5,000万DLを達成するなど、実際に遊んだプレイヤーの多さも記録的な数字となりました。Android版の事前登録もスタートしているので、最終的なDL数や売上がどこまで伸びるのか、来年の展開もチェックしたいところです。



■12月の記事一覧はこちら
URL:http://www.inside-games.jp/article/2016/12/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

特集

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

    “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

  3. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

    【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  4. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  5. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  6. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  7. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?、『スプラトゥーン2』かわいい映像が公開、博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ…など(1/17)

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る