人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード7』遂に新クリーチャー登場!最後の短編映像シリーズ2本

ソニー PS4

『バイオハザード7』遂に新クリーチャー登場!最後の短編映像シリーズ2本
  • 『バイオハザード7』遂に新クリーチャー登場!最後の短編映像シリーズ2本
  • 『バイオハザード7』遂に新クリーチャー登場!最後の短編映像シリーズ2本
!注意!本映像にはグロテスクな表現や残酷表現が含まれています。苦手な方は閲覧にご注意下さい。

カプコンは、「バイオハザード アンバサダー」登録会員向けに先行公開されていた『バイオハザード7 レジデント イービル』の短編動画シリーズ「The World of BIOHAZARD 7」Vol.9とVol.10を公開しました。

今回公開されたのは、新たな敵クリーチャーが遂に姿を現すVol.9「影」と、歌を口ずさむ不気味な老婆が登場するVol.10「産ンデ闡イテ」の2本。「影」では、ハンドガンの攻撃をものともせず、プレイヤーを攻撃してくる恐ろしい存在が確認でき、ジャック・ベイカー以外との戦闘シーンが初めて収録されています。

「産ンデ闡イテ」では、その副題の通り、童謡"むすんでひらいて(海外ではGo tell Aunt Rhodyとして認知されている)"を静かに歌う老婆を収録。どのような立ち位置のキャラクターかは不明ですが、本作の公式サイトトップに掲載された画像に写っている人物のようにも見えます。


さらに、Vol.10の最後には、過去に披露されてきた「TAPE-1 荒廃」「TAPE-2 ベイカー」に続く最新映像とみられる「TAPE-3 RESIDENT EVIL」の名前が確認でき、詳細な公開日などは不明なものの、2016年12月上旬ごろの日付が記載されているようです。

『バイオハザード7 レジデント イービル』は、PS4(PS VR対応)/Xbox One/PCを対象に、2017年1月26日発売予定です。なお、「バイオハザード アンバサダー」に登録すれば、特別なイベントや限定キャンペーンの案内など、様々な特典が用意されています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. 『オメガラビリンス』は手でヌケて“言葉責め”することも可能!ローグライク要素が続々判明

  5. エンディングが分岐するVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース…森の奥に眠る真実にPSVRで迫れ

  6. 【インタビュー】“おっぱい”と口にすると胸が膨らんじゃうプロデューサーに『オメガラビリンス』の魅力をたっぷり訊いた

  7. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』に新ジョブ「侍」登場! 「必殺剣」を使う近接物理DPSに…冒険の舞台や新たなる物語の情報も

  8. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  9. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

アクセスランキングをもっと見る