人生にゲームをプラスするメディア

【姫子さんのゲーム本能寺!】第34話:どんなプレイがお好き? 自分で追い込むやりこみ縛りプレイ

その他 全般

この物語はとある宇宙の片隅のゲーム会社「天守閣ゲームズ」のひとたちが織り成す、ゲーム業界のゆるふわな日常を赤裸々に描いた物語である。

◆登場人物




◆千夜原さん、いけない現場に遭遇する。


◆今週のいいわけ


といったかんじです。

ゲームのやり込みのひとつの縛りプレイ。開発者が用意したどんな難易度よりも困難を求め、ゲームプレイに制限をつける遊び方。低レベルやノーダメージクリア、アイテムや魔法使用禁止、コンティニューやセーブ禁止などなど開発者が用意した要素を封印し、クリアできる保証など捨て置き自分の信ずる道を進む。

そんな縛りプレイの数々に遊びは与えられるだけでなく、そこから自分らしい遊びを生産していくものなんだなあと遊びの本質を思いだたせてくれるのと同時に「縛りプレイ」というワードにちょっとアダルティなにおいもかんじてしまう私なのでした。

それではー。

■著者紹介:ううたん

ゲーム業界の人です。 「姫子さんのゲーム天守閣!」というブログやっています。ささやかながらポジティブに業界貢献したいされたいです

ブログ:姫子さんのゲーム天守閣!
Twiter:uutan_go
《ううたん》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  6. 【特集】『新生活にオススメのスマホゲーム』3選―注目の通信プランも紹介!

  7. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る