人生にゲームをプラスするメディア

プロゲーマーにアスリートビザ発行、JPeF「プロゲーマーがアスリートとして認めた歴史的な瞬間だ」

その他 全般

 
  •  
日本プロeスポーツ連盟(JPeF)は、オンラインゲーム『League of Legends』の日本チーム「DetonatioN FocusMe」に所属する韓国人プロゲーマー2名に対して、東京入国管理局より正式に興行「ビザ基準省令3号」が発行されたことを発表しました。

「ビザ基準省令3号」は日本のプロ野球やプロサッカーなどの大会で、外国人選手が試合に参加する為に与えられるビザなどのことで、一般的に「アスリートビザ」と呼ばれています。

今回発行されたビザでは、リーグに出場する為に「6ヶ月」の残留期間が認められ、これにより彼らは『League of Legends』の日本公式リーグ「League of Legends Japan League」に出場できるようになりました。また今後同様にビザが発行されることで、海外のプロ選手の招聘などが可能になり、日本のe-sportsシーンの技術向上と発展が期待されます。

なお、同連盟は「長いシーズンを安定的に戦い抜くには王道であるアスリートビザを取得することが、これからの日本のプロeスポーツシーンにおいてとても大きな道となると思い、申請を挑戦。プロゲーマーがアスリートとして認めた歴史的な瞬間だ」とコメントしています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. ゲームフリークの増田順一も登壇するトークライブを開催…ゲームプログラマー学科体験説明会の一環として

  6. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  7. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  8. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  9. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  10. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

アクセスランキングをもっと見る