人生にゲームをプラスするメディア

『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに

ソニー PS4

『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
  • 『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
  • 『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
  • 『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
  • 『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
  • 『イースVIII』PS Vita数量限定版にはアドルの手稿などが同梱、初回特典はミニサントラCDに
日本ファルコムは、PS4/PS Vita『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』の数量限定版を発売すると発表しました。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は、『イース』シリーズ最新作となるアクションRPGです。日本ファルコム創立35周年記念作品として登場する本作では、セイレン島を舞台に「アドル=クリスティン」と「ダーナ」の冒険が描かれます。


今回は、PS Vita向け数量限定版となる『イースVIII -Lacrimosa of DANA- 数量限定プレミアム BOX』の情報が公開。また、あわせて初回特典の情報も明らかになっています。

◆数量限定プレミアム BOX、同梱アイテム詳細


■(1)オリジナルDLC衣装:アドルのシルバーアーマー


主人公アドルの衣装を初代『イース』で着用したシルバーアーマーに変更することができるオリジナルDLCコード。

■(2)古代書:アドル=クリスティン手稿(日本語訳版)


本作の舞台「セイレン島」での漂流生活中、冒険家アドルが書き記した多数のスケッチやメモを一冊の本としてまとめた手稿。晩年、アドルが冒険日誌を執筆する際に参考にしたと思われる資料を日本語訳版として再現したものとなっています。

■(3)イースLIMITEDメタルプレート

シリーズのイラストをモチーフにした特注メタルプレートをプレミアムグッズとして同梱。

◆初回特典について



通常版・数量限定プレミアム BOXともに、初回特典は『イースVIII -Lacrimosa of DANA- オリジナルサウンドトラック mini」となっています。劇中使用曲の中から選ばれた熱いBGMが、特製ジャケット仕様のサウンドトラックに収録されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は2017年夏発売予定です。

PS Vita版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』は2016年7月21日発売予定です。

(C)2016 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  2. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  3. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  4. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  5. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  6. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  7. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  8. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

アクセスランキングをもっと見る