人生にゲームをプラスするメディア

ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭

ゲームビジネス 開発

ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭
  • ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭
『アリス マッドネス リターンズ(Alice: Madness Returns)』で知られるSpicy Horseは、一部の海外メディアで報じられた「スタジオ閉鎖の噂」を払拭し、今後も活動を継続していく旨を伝えました。

Spicy Horseを巡る「スタジオ閉鎖説」はVHChartzより伝えられていたもので、海外SNS・Weiboに寄せられた書き込みを基に噂として報じられていました。「今週末にも閉鎖」と伝えられていたこの情報について、海外Facebookユーザーがスタジオ代表American McGee氏に尋ねたところ、「そんなことはない、スタジオ規模は縮小したが今後もサポートを継続していく」との返答が送られており、続けて「基本プレイ無料のモバイルゲーム市場からも離れる予定」「次期タイトルの情報もまもなく公開予定」とのコメントが述べられました。

Spicy Horseは現在『The Gate』や『Akaneiro』を始めとしたモバイルゲーム開発・運営に注力中。次回タイトルの詳細は明かされていませんが、ゲームクリエイターAmerican McGee氏から告げられるであろう新情報は、スタジオファンにとって刺激的なニュースとなるのではないしょうか。
《subimago》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホ用VRヘッドセット「STEALTH VR」新型モデル予約開始

    スマホ用VRヘッドセット「STEALTH VR」新型モデル予約開始

  2. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  3. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  4. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  5. 【GDC 2014】任天堂が明かす、N64時代から始まる『どうぶつの森』成長と心機一転の物語

  6. スクエニHD和田社長、退任後は経営には関わらず・・・「現場で働いてお返しする」

  7. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  8. 「アイドルマスター」関連CDの売上が累計100万枚を突破

  9. 元気がコナミとの資本提携を解消、新パートナーに2社

  10. ブロックを組み合わせることでゲームができる「Game Blocks」 『Deus Ex』の開発者が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top