人生にゲームをプラスするメディア

iPhone SEの3社価格が最終決定…16GBはドコモ、64GBはSBが最安

モバイル・スマートフォン iPhone

iPhone SE
  • iPhone SE
  • NTTドコモの販売価格
  • KDDIの販売価格
  • ソフトバンクの販売価格
 米AppleのiPhone新モデル「iPhone SE」について、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの国内通信キャリア大手3社の販売価格が最終決定した。25日には3社とも発表済みだったが、28日にドコモが価格を変更。あらためて最終価格が出揃った。

 KDDIは、新規契約・乗換において、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円という価格を24日に発表(税込)。とくに、3Gケータイ・3Gスマートフォンからの機種変更においては、16ヵ月以上利用のユーザーは毎月割を計10,080円増額する。

 ソフトバンクは、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円(税込)という価格を25日に発表。16ヵ月以上のケータイ(ガラケー)ユーザーには、計10,368円(432円×24回)を増額割引する。

 ドコモは、16GBモデルは月額432円・実質負担額総額10,368円、64GBモデルは月額810円・実質負担額総額19,440円(税込)という価格を25日に発表。また、当初は、契約変更(FOMA→Xi)の月々サポートの期間限定増額を「10,368円」としていたが、28日に「9,720円」に変更した。これは、同割引を16GBモデルに適用した際に、「実質ゼロ円」となってしまうため、これに配慮したと思われる。

 こうして見ると、KDDIとソフトバンクは、同じ価格設定。またこの2社とドコモの比較では、16GBモデルはドコモが、64GBモデルはKDDI・ソフトバンクが安い設定だ。

 発売は3月31日(木曜)。予約受け付けは、ドコモ販売店の店頭およびドコモホームページ、全国のauショップ (iPhone取扱店)、auオンラインショップ、SoftBankのiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで受け付け中。

※[お詫びと訂正:2016-03-29]初出時、KDDIの各価格を「税抜」と表記していましたが、正しくは「税込」でした。お詫びして訂正いたします。

iPhone SEの3社価格が最終決定……16GBはドコモ、64GBはSBとKDDIが最安

《冨岡晶@RBB TODAY》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『グランブルーファンタジー』に新ジョブ「カオスルーダー」と「義賊」追加

    『グランブルーファンタジー』に新ジョブ「カオスルーダー」と「義賊」追加

  2. 『実況パワフルサッカー』PV公開! 舞台は『パワプロ』と同じパワフル高校、アクションはウイレレエンジンをベースに

    『実況パワフルサッカー』PV公開! 舞台は『パワプロ』と同じパワフル高校、アクションはウイレレエンジンをベースに

  3. 「東方Project」公式LINEスタンプが配信開始、魔理沙・霊夢・チルノなどがスタンプに

    「東方Project」公式LINEスタンプが配信開始、魔理沙・霊夢・チルノなどがスタンプに

  4. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

  5. 『タワプリ』イベント「ブライテストビーチ」開催、サービス開始1周年を記念した豪華特典もプレゼント

  6. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  7. 『ポケモンGO』アップデート実施…ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

  8. 『戦の海賊』1周年記念!1ジェム5連ガチャやジェムプレゼントなど10大キャンペーン開催

  9. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  10. あの「パワプロ」がサッカーゲームに!『実況パワフルサッカー』配信決定、「サクセス」も搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top