人生にゲームをプラスするメディア

音声合成専門の声優事務所が誕生!?感情表現が可能なVoiceTextを使用し、個性的な声を提供

その他 全般

音声合成専門の声優事務所が誕生!?感情表現が可能なVoiceTextを使用し、個性的な声を提供
  • 音声合成専門の声優事務所が誕生!?感情表現が可能なVoiceTextを使用し、個性的な声を提供
HOYAサービスは、新プロジェクト「音声合成の声優事務所」の立ち上げを発表しました。

HOYAサービスは音声合成ソフト「VoiceText」シリーズを手がけるメーカーです。今回発表された「音声合成の声優事務所」では、さまざまな製品・サービスにぴったりの個性的な“音声合成の声優”を2016年春から提供するとのこと。

特徴は喜怒哀楽の感情を4段階で表現できる「感情音声合成」と、予め収録しておいた芸能人や声優の声からオーダーメイドの音声を合成する「オリジナルボイス」で、これらはシャープのスマートフォンやERATO石黒共生のアンドロイド「ERICA」などに導入された実績があります。

公式サイトでは実際に音声合成を試すことができ、健気なメイド「ヒカリ」、頼れる執事「タケル」、新人DJ「ショウゴ」、元気な女の子「ヒナ」、やさしい男の子「コウタ」、バイリンガル「エマ」、博識なネコ「ツナ」といったサンプルキャラクターたちも公開されています。

■HOYAサービスのコメント
近年、技術が急速に進歩し、これまでの産業分野だけでなく、さまざまなサービス分野で音声による対話インターフェイスが活用されています。ロボットや仮想パーソナルアシスタントが身近になりつつあり、これまでのような情報伝達のため「声」ではなく人とロボットがコミュニケーションするための感情や個性を持った「声」が必要とされています。弊社では、そのような時代に対応するために新コンセプトサイト「音声合成の声優事務所」を立ち上げ、さまざまな製品・サービスにぴったりの個性的な「音声合成の声優」を提供していきます。
《栗本 浩大》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  6. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る