人生にゲームをプラスするメディア

AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場

その他 アーケード

AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
  • AC『ボーダーブレイク エックス』2016年初夏稼動!新たな「遊撃兵装」が登場
セガ・インタラクティブは、2016年3月27日に実施したイベント「公式ボダオフ in セガ本社」にて、アーケード『ボーダーブレイク エックス』を発表しました。また、全国大会やイベントの開催も明らかになっています。

『ボーダーブレイク エックス』は、ハイスピードロボットチームバトル『ボーダーブレイク』シリーズの最新作となるタイトルです。本作は「原点回帰からの進化」がテーマ。現行バージョンの「狙撃兵装」を、潜入や撹乱を得意とする「遊撃兵装」として完全リニューアルする点などが大きな変更点となっています。


◆新作情報


■『ボーダーブレイク エックス』

【新兵装:遊撃兵装】

既存の「狙撃兵装」を完全リニューアル。狙撃のみならず潜入や撹乱、奇襲を得意とする「遊撃兵装」として登場します。

●その他情報
・稼働日:初夏稼働予定
・内容:新兵装等多数の新規要素を追加

◆イベント情報


■「スカッドバトル頂上決戦」開催決定


『ボーダーブレイク スクランブル 武』で実装された4vs4のイベントバトル「スカッドバトル」を使用した全国大会の開催が決定しました。全国5ヶ所で開催される「公式ボダオフ2」において予選大会を開催。各地を勝ち抜いたプレイヤーを集め、12月に全国決勝大会を開催し、「スカッドバトル」の覇者を決定します。

■「公式ボダオフ2」開催決定


プロデューサーである牛マン氏が、全国各地のゲームセンターを訪問する「公式ボダオフ」の第2弾が開催決定。スカッドバトル頂上決戦の予選大会やお楽しみイベントなどが実施され、豪華ゲストも登場するとのこと。

■「公式ボダオフ in セガ本社」生放送アーカイブ



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ボーダーブレイク エックス』は2016年初夏稼働予定です。

(C)SEGA
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  7. 弓矢オンリーのサバゲー「アーチェリーハント」が面白そう!アーチャーとなりドッジボールせよ

  8. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  9. 『艦これ』デザインのハイレゾオーディオセットが登場、クラシックコンサートの楽曲も同梱

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top