人生にゲームをプラスするメディア

イシイジロウやコザキユースケらによるTVアニメ「ブブキ・ブランキ」続編製作決定

その他 アニメ

『ブブキ・ブランキ』 (C)Quadrangle / BBKBRNK Partners
  • 『ブブキ・ブランキ』 (C)Quadrangle / BBKBRNK Partners
  • 『ブブキ・ブランキ』 (C)Quadrangle / BBKBRNK Partners
  • 『ブブキ・ブランキ』 (C)Quadrangle / BBKBRNK Partners
この3月に、TOKYO MXを皮切りに最終話が放送されたテレビアニメ『ブブキ・ブランキ』だが、早くも続編の製作が発表された。これは最終話終了後のCMにて告知されたもので、実際に視聴して驚いた人も多いのではないだろうか。
『ブブキ・ブランキ』は、CGアニメで日本のアニメシーンを牽引するスタジオであるサンジゲンが10周年を記念して製作した作品だ。意思を持つ武器「ブブキ」と、それを手にした少年少女たちの戦いを描いている。
続編の内容や放送時期などの詳細は現在の未発表だ。現在は制作のみが明らかにされており、どんな物語が展開するのか期待される。

そんな続編を前に、さまざまな企画がスタートしている。まず3月26日からつくばエクスプレス秋葉原駅にて「ブブキ・ブランキ放映記念乗車券」が発売する。乗車券にはオリジナルのイラストが描かれており、このイラストを表紙にした、キャラクターや美術など、「ブブキ・ブランキ」の設定が満載のブックレット型専用台紙もセットになっている。
また、記念乗車券を購入したうえで秋葉原DDXビル2F 東京アニメセンターオフィシャルショップ@AKIBA INFO.に来場すると、もれなくオリジナルクリアファイルもプレゼントされる。こちらは2,000枚限定の商品となっているので、乗車券を購入した人は忘れずにもらいたい。

そしてサンジゲンが3DCGアニメで本作を制作する過程を紹介した番組が、公式サイトにて配信中だ。番組は全3回に分かれている。
第1回は「いままでにない表現のカタチ~モデリング・リギング・セルルック~」、その後「3DCGアニメーションのひみつ」「撮影」というテーマで進行する。『ブブキ・ブランキ』の理解が一層深まる番組だ。
HMV豊洲店では、Blu-ray/DVD Vol.1の発売を記念したパネル展が開催中。開催期間中にBlu-ray/DVDを購入した人には、先着で展示パネルをプレゼントする。
加えてジーストア名古屋2Fイベントスペースでのブブキ・ブランキ展も開催決定。こちらは4月23日から5月8日までの約2週間限定公開となる。第1期放送終了の余韻に浸りたい人は、絶好の機会となるだろう。

『ブブキ・ブランキ』
(C)Quadrangle / BBKBRNK Partners

「ブブキ・ブランキ」続編が早くも決定 サンジゲンの10周年記念作品、新展開も続々

《ユマ》

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  2. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  6. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  7. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  8. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る