人生にゲームをプラスするメディア

DMM『ダンジョンストライカー』サービス終了が決定…2015年9月サービス開始、翌年1月には賞金総額1,100万円の大会が

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

DMM『ダンジョンストライカー』サービス終了が決定…2015年9月サービス開始、翌年1月には賞金総額1,100万円の大会が
  • DMM『ダンジョンストライカー』サービス終了が決定…2015年9月サービス開始、翌年1月には賞金総額1,100万円の大会が
DMMゲームズは、PC向けオンラインゲーム『ダンジョンストライカー』のサービスを4月20日11:00に終了すると発表しました。

『ダンジョンストライカー』は『ドラゴンネスト』を手がけた韓国・Eyedentity Gamesが開発したMOアクションゲームで、かつてはNHN Japan(現NHN PlayArt)との日本国内独占提供契約が締結されていたものの、その後長い沈黙期間に突入。さらに韓国では一度サービスが終了するなど、紆余曲折のあったタイトルです。

最終的に日本では、DMMゲームズが2015年9月より正式サービスを開始。正式サービス後は定期的にアップデートが行われ、2016年1月には賞金総額1,100万円の大会も開催されました。

そんな本作のサービス終了が突如発表。理由は「開発会社と協議を重ねた結果、今後も継続してサービスを提供することが困難と判断したため」となっており、公式サイトにサービス終了までの予定が掲載されています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

    ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

  2. ポイント&クリックADV『東京ダーク』TGSハンズオンー東京や鎌倉が舞台に

    ポイント&クリックADV『東京ダーク』TGSハンズオンー東京や鎌倉が舞台に

  3. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  4. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  5. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  6. VRドラゴン騎乗シューター『Ahros』がSteam早期アクセスで近日配信!

  7. MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

  8. DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

  9. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  10. 『RPGツクール MV』では近未来・SF・現代・軍事・ホラーの素材を収録!点数は200%以上増量

アクセスランキングをもっと見る

page top