人生にゲームをプラスするメディア

「シネマシティ」爆音上映が4月から進化!新形態“スピーカー23台構成”で極上に…「ガルパン劇場版」上映は5月まで延長

その他 映画

 
  •  
  •  
  •  
爆音上映で知られる東京・立川の映画館「シネマシティ」。特に最近は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「ガールズ&パンツァー 劇場版」のヒットにより人気が高まっていますが、この爆音上映がさらに進化することが明らかになりました。

これは4月2日から再び上映される「マッドマックス 怒りのデス・ロード」にあわせたもので、爆音上映が行われている「シネマ・ツー aスタジオ」にmeyer sound社のラインアレイスピーカー「LEOPARD」を新たに導入。最新・最強の武器ゆえ、その費用は60,000,000円を超えるそうです。

この「ラインアレイスピーカー」とは“複数のスピーカーを縦に重ねた”もので、同スタジオでは前面・左右・センターに導入。左右は「LEOPARD」(レパード) 6台+サブウーファー「900-LFC」1台、センターは「LEOPARD」8台+「900-LFC」1台という計23台のスピーカー構成になります。これにより、音は円筒状に飛び、距離による減衰は少なく、余計な反射は減り、よりクリアな音を響かせることが可能になるのだとか。

さらに、今回の新スピーカーの導入に伴い、「ガールズ&パンツァー劇場版」の上映が5月13日まで延期することが決定。同映画館は「『マッドマックス』のためのaスタジオ新スピーカーの導入により、必然『ガルパン』センシャラウンド ファイナルもさらなるハイクオリティへ。この興奮を抑えきれず、勢いあまって5/13(金)まで延長決定。連休を利用して、遠方の方もぜひ立川へ。」とコメントしています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  2. 【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

    【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

  3. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

    赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  4. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  5. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  6. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  7. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  8. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. 劇場版「ペルソナ3」主人公がfigmaに登場、戦闘に欠かせない召喚銃・片手剣も付属!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top