人生にゲームをプラスするメディア

「ウルトラ怪獣擬人化計画」いよいよアニメ化決定、秋dアニメストアで配信

その他 アニメ

 
  •  
  •  
  •  
円谷プロダクションが新たな「KAIJU」ワールドを創造するために推し進めるプロジェクト「ウルトラ怪獣擬人化計画」。ウルトラマンシリーズの怪獣を人気絵師が続々と擬人化するこのプロジェクトは、往年のファンはもちろん、新規ファンの獲得にも一役買っている。
その新たな展開として発表された。ショートアニメ『怪獣娘(かいじゅうがーるず)~ウルトラ怪獣擬人化計画~(仮)』の製作だ。

『怪獣娘(かいじゅうがーるず)~ウルトラ怪獣擬人化計画~(仮)』は、2016年秋頃よりdアニメストアにて配信予定。現在は公式ティザーサイトがオープンしており、プロモーションムービーも確認できる。ぷちキャラの可愛い怪獣娘たちが活躍するアニメになるようだ。
アニメーション制作はスタジオぷYUKAIが担当。これまでにも『オーバーロード』のショートアニメ「ぷれぷれぷれあです」や、茨城県を舞台にした『あぐかる』など、多数の作品を世に送り出してきたスタジオだ。

秋頃の配信ということでまだまだ情報は少ないが、その中で注目したいのが3月26日・27日に開催されるAnimeJapan 2016だ。イベント内の「dアニメストア」ブース (東2ホール・A60) では、本プロジェクトのプロモーションムービーが初公開する。
さらに会場限定で「ウルトラ怪獣擬人化計画」オリジナルビニールマスコットが登場。dアニメストア公式Twitterのフォロワーを対象にした抽選で、ショートアニメにも登場するぷちキャラ「ゴモラちゃん」「ザンドリアスちゃん」のどちらかのオリジナル抱きつきビニールマスコットが手に入るという。
参加するためには、事前にdアニメストアの公式Twitterアカウントをフォローしておく必要がある。そのうえで、携帯端末などTwitterフォローが確認できる画面を提示しなければならない。

着実に人気を高めてきた「ウルトラ怪獣擬人化計画」だが、動くキャラクターが描かれることはほとんどなかった。
どんな怪獣が登場するのか、どんな物語が描かれるのかだけでなく、各キャラクターがどう描かれるかも注目のポイントになるだろう。

「ウルトラ怪獣擬人化計画」
(C)円谷プロ

「ウルトラ怪獣擬人化計画」いよいよアニメ決定 2016年秋dアニメストアで配信

《ユマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

その他 アクセスランキング

  1. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

    狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  2. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  4. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

  5. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  6. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  7. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  8. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  9. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  10. 高山箕犀が手がけるTVアニメ「セイレン」の新キャラ発表…『アマガミ』の上崎裡沙と同じ名字を持つヒロインも

アクセスランキングをもっと見る