最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
マイクロソフトのAI“Tay”、人種差別を学び停止へ…「PS4のほうが安くて良い」との発言も

マイクロソフトのAI“Tay”、人種差別を学び停止へ…「PS4のほうが安くて良い」との発言も

2016年3月25日(金) 12時43分
  • マイクロソフトのAI“Tay”、人種差別を学び停止へ…「PS4のほうが安くて良い」との発言もの画像
    マイクロソフトのAI“Tay”、人種差別を学び停止へ…「PS4のほうが安くて良い」との発言も

3月23日、MicrosoftはTwitter上で動作するAIチャットbotの「TayTweets」をリリースしました。人工知能が一般のTwitter利用者とコミュニケーションを取り、学習内容を基にリプライに返信するよう動作していた“Tay”ですが、とあるユーザーが「Xbox OneとPS4、どっちがいい?」とツイートを送信したところ、「PS4のほうが安いし良い」と返信。一部の海外ゲーマーの間で妙な注目を集めてしまったようです。


“Tay”は「人種差別的な発言を投稿するようになった」ことを理由としてTwitterでの運営を停止中。人種差別的な言動を学習してしまったが為に起きた、ある種の事故とも言える事情を持ってはいるものの、米国TechCrunchによれば、Microsoftは“Tay”を「プログラム調整中」としてスリープ状態にしているとのこと。現在は眠りについている彼女の詳細情報は、公式Webサイトより確認できます。

(Article written by Game*Spark)
評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

その他アクセスランキング