人生にゲームをプラスするメディア

アニメ「モブサイコ100」7月放送スタート、ビジュアルが初公開

その他 アニメ

(c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
  • (c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会
テレビアニメ『モブサイコ100』のオンエア時期が決定した。2016年7月に放送がスタートする。
それにあわせて、キービジュアルとアニメーションPVが初公開された。追加キャスト情報も明らかになり、今夏のオンエアを盛り上げていく。

『モブサイコ100』のキービジュアルには主人公・影山茂夫(モブ)と、自称・霊能力者の霊幻新隆が描かれている。超能力を持つモブの右手が強調して描かれており、ハイクオリティなアクションに期待が膨らむ仕上がりとなった。
アニメPVの先行場面カットではモブをはじめ、多くのキャラクターが登場している。原作の絵柄を生かした迫力あるタッチで表現され、こちらも注目の出来映えである。PVは公式サイトに加え、3月26日、27日開催のイベント・AnimeJapan 2016でも上映される。

キャストはモブ役の伊藤節生、霊幻新隆役の櫻井孝宏はすでに発表済。このたび、追加キャストとして、エクボ役に大塚明夫、影山律役に入野自由、花沢輝気役に松岡禎丞、鬼瓦天牙役に細谷佳正と人気男性声優陣の起用が発表された。
さらに米里イチ役に藤村歩、暗田トメ役に種崎敦美、ツボミ役に佐武宇綺と女性キャストも魅力的なメンバーが揃った。個性豊かなキャラクターたちをどのように演じていくのだろうか。

『モブサイコ100』はアプリ「マンガワン」(小学館)にて連載中の青春アクションマンガである。『ワンパンマン』に続き、マンガ家・ONEが手がけた話題作がアニメ化される。
監督は『デス・パレード』の立川譲、シリーズ構成は『終わりのセラフ』の瀬古浩司、キャラクターデザインは『ワンパンマン』で作画監督を務めた亀田祥倫が担当。アニメーション制作はBONESが行う。
[高橋克則]

『モブサイコ100』
2016年7月テレビアニメ放送開始

[キャスト]
影山茂夫(モブ): 伊藤節生
霊幻新隆: 櫻井孝宏
エクボ: 大塚明夫
影山律: 入野自由
花沢輝気: 松岡禎丞
鬼瓦天牙: 細谷佳正
米里イチ: 藤村歩
暗田トメ: 種崎敦美
ツボミ: 佐武宇綺

(c)ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

「モブサイコ100」2016年7月放送スタート アニメビジュアル初公開

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲーム登場、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン詳細、「ルフィ」女体化フィギュア…など(7/1)

    【昨日のまとめ】中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲーム登場、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン詳細、「ルフィ」女体化フィギュア…など(7/1)

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

    「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」統括プロデューサーの内海洋がセガを退社

  4. ユニクロ、「任天堂」Tシャツデザインコンテストを開催…優秀者には「NX」

  5. 「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

  6. 河森正治×サテライトによる新作アニメ「THE NEXT」発表

  7. 「D.Gray-man HALLOW」第1話のアレンたちの姿が明らかに!タイトルは「14番目」

  8. 「RAVE」全35巻296話の無料配信が順次スタート! 今日だけで一気に5巻まで読破可能

  9. 海軍女剣士「たしぎ」が競泳水着姿で「P.O.Pワンピースシリーズ」に登場 、ボディラインくっきりで困惑の表情

  10. ゲーム世界が舞台のディズニー映画「シュガー・ラッシュ」の続編が正式発表!―コンセプトアートも披露

アクセスランキングをもっと見る

page top