人生にゲームをプラスするメディア

『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも

ソニー PS4

『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
  • 『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
  • 『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
  • 『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
  • 『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
  • 『ミラーズエッジ カタリスト』プレイヤー導く新ランナービジョン詳細が公開!新キャラも
EA DICEは、1人称パルクールアクション最新作『ミラーズエッジ カタリスト(Mirror's Edge Catalyst)』新たな“ランナービジョン”のディテールを公開しました。

今回公開された“ランナービジョン”は、前作にも登場した移動ルートアシスト機能で、プレイヤーが次に進むべきオブジェクトを赤くハイライト表示させるものです。ゲーム本編の冒頭でフェイスが最新のコンタクトレンズを受け取り装着すると、レンズを通して他のランナーがマーキングしたオブジェクトを確認できるようになります。



プレイ中に目的地を設定すると、赤いオブジェクトが移動ルートに表示され、それをたどることによって目標に到着出来ます。ランナービジョンには、表示設定としてオフ/クラシック/フルの3種類用意されており、各プレイスタイルに応じて設定可能です。

新たなランナービジョンの開発に関して、前作ではルートがリニアだったため直線的にオブジェクトをハイライト表示すれば解決していたようですが、本作ではルートが複雑になっているため車のカーナビゲーションシステムのテレメントリ式を利用し、プレイテスト時のデータからヒートマップを表示。




様々なルートの存在をあぶり出したそうです。ランナービジョンが誘導するルートから万一外れた場合でも、Uターンすることはなく新たなルートが計算されます。また、シリーズ初プレイなるユーザーでも、このシステムによって勢いを失わず走り続けることが可能です。

なおキャラクター紹介では、新たに男性キャラクターのノアが追加。詳細は以下の通りになります。

■ノア


11月暴動の後、ノア・ケカイは突如として1人の子供を育てなくてはならなくなった。マーティン・コナーズとエリカ・コナーズ、二人の娘だ。 そして今、守るべき子を抱えたノアは、ランナー組織の中でも有数の力を持つ古参ランナーとなっている。 ノアはフェイスを自身の娘であるかのように愛しており、優しさが命取りとなりかねない厳しい世界を生き抜けるよう、フェイスを育ててきた。


本作はPC/PS4/Xbox One向けに海外で5月24日に、国内で5月26日に発売予定です。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  2. 日本一ソフトウェア、デスゲームADV『追放選挙』発表! 妹を殺した9人に復讐せよ

    日本一ソフトウェア、デスゲームADV『追放選挙』発表! 妹を殺した9人に復讐せよ

  3. 『死印』“シルシ”の呪いから生き延びろ─死を突きつけられる物語や鍵を握る西洋人形「メリイ」など公開

    『死印』“シルシ”の呪いから生き延びろ─死を突きつけられる物語や鍵を握る西洋人形「メリイ」など公開

  4. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  5. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  6. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  7. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  8. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  9. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  10. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

アクセスランキングをもっと見る