人生にゲームをプラスするメディア

押井守の最新作『ガルム・ウォーズ』特典は“幻の蔵出し映像”、その一部が早くも公開

その他 アニメ

「ガルム・ウォーズ」3月26日前売開始 特典に1999年幻の「G.R.M.」パイロット・フィルム収録
  • 「ガルム・ウォーズ」3月26日前売開始 特典に1999年幻の「G.R.M.」パイロット・フィルム収録
  • 「ガルム・ウォーズ」3月26日前売開始 特典に1999年幻の「G.R.M.」パイロット・フィルム収録
5月20日に映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』が全国公開する。押井守がその力をたっぷり注ぎ込んだSF大作だ。その前売券が、3月26日より各上映劇場で発売される。
購入者特典には、1999年に製作が凍結された幻のプロジェクト『G.R.M.』(通称『ガルム戦記』)のパイロット・フィルムを収録したDVDがプレゼントされることが明らかになった。

『G.R.M.』のパイロット・フィルムは3年におよぶ開発期間に、数多く製作された。今回の特典DVDに収録されたのは、このうち1996年に製作されたものだ。これまで2001年の東京国際ファンタスティック映画祭でのみ上映された1本である。非常に貴重な蔵出し映像となっている。
特典DVDの収録分数は12分22秒。なお先着3,000枚のみの用意となり、なくなり次第終了となるそうだ。また、このニュースにあわせて『G.R.M.』パイロット版の冒頭1分も公開となった。

『GARMWARS ガルム・ウォーズ』は、『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』や『イノセンス』『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などの名作を生み出してきた押井守監督の最新作だ。
監督として30年を超えるキャリアをもつ押井守が1990年代に構想に着手。その後、幾度の苦難を乗り越えて、構想15年もの時間をかけて完成に至った。Production I.Gの製作スタッフとともにオール北米ロケで撮影を行い、アニメーションと実写の境界線を越えた映像を作り上げた。

ロケを行った北米では2015年10月2日に公開されていた本作だが、日本語版のプロデューサーには鈴木敏夫が就任。2004年公開の『イノセンス』以来、12年ぶりにタッグを組む運びとなった。



『GARMWARS ガルム・ウォーズ』
5月20日公開
(C)I.G Films

「ガルム・ウォーズ」3月26日前売開始 特典に1999年幻の「G.R.M.」パイロット・フィルム収録

《キャプテン住谷》

その他 アクセスランキング

  1. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

    【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  4. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  5. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  6. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  7. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

  8. 【日々気まぐレポ】第165回 マスターピース「セイバータイガー」が登場!生物としてのゾイドの魅力が満載のキット

  9. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  10. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

アクセスランキングをもっと見る

page top