人生にゲームをプラスするメディア

『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開

ソニー PS4

『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
  • 『スパロボOG ムーン・デュエラーズ』発売日決定! 戦闘シーンを含む最新PVも公開
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』の発売日を明らかとしました。

『スーパーロボット大戦』シリーズに登場するオリジナルロボットやキャラクターだけで物語が展開するシミュレーションRPGの最新作となる『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』。ハイクオリティなグラフィックとフルアニメ―ションで表現された戦闘シーンを、3Dで細部まで描きこまれた背景とダイナミックなカメラワークで演出し、見る者の目を捉えて離しません。


また、『OG』シリーズの世界観を改めて説明する「ビギナーズモード」や基本のプレイ方法を紹介する「ガイダンスシナリオ」も用意されているので、シリーズをはじめてプレイする方でも存分に楽しめる一作となっています。

多くの方が本作を待ち焦がれていますが、このたび発売日が明らかとなり、6月30日にリリースを迎えます。また、多彩の魅力や迫力溢れる戦闘シーンを詰め込んだ第一弾PVの公開や、25周年記念イベントの開催など、気になる情報も続々と到着しています。いずれもお見逃しのないように。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=XYgfznKMmN8

◆「スーパーロボット大戦 鋼の超感謝祭2016 ~25周年の感謝をこめて~」



『スーパーロボット大戦』シリーズ発売開始から25周年を記念して、シリーズを支えていただいた方々への感謝の気持ちをこめて、「鋼の超感謝祭2016」を開催。イベントでは、発売日が迫るPS4/PS3ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』や、配信中のスマートフォン向けアプリ『スーパーロボット大戦X-Ω』の最新情報を、豪華ゲストとトークを交えてつつ紹介します。さらに、豪華アーティストによるプレミアムライブの実施等も予定。イベントの参加方法やさらなる出演者情報などは、続報を楽しみにお待ちください。

詳細は、「スーパーロボット大戦 公式サイト」(http://www.suparobo.jp/)をチェックしてみてください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』は2016年6月30日発売予定。価格は、PS4/PS3の通常版・DL版が8,200円(税抜)、PS4の初回限定生産版が11,800円(税抜)です。

(C)SRWOG PROJECT
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

    PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  4. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  7. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  8. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  9. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  10. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る