人生にゲームをプラスするメディア

「夏目友人帳 伍」秋スタート!人気シリーズが4年ぶり5期目に…4月からセレクション放送も

その他 アニメ

 
  •  
  • 「夏目友人帳 伍」秋スタート!人気シリーズが4年ぶり5期目に…4月からセレクション放送も
緑川ゆきの人気マンガを原作に、2008年にテレビアニメ化された『夏目友人帳』。原作の持ち味を最大限に活かした丁寧な映像づくりが多くのファンを獲得してきた。以来、その好評を受けて2009年『続 夏目友人帳』、2011年『夏目友人帳 参』、2012年『夏目友人帳 肆』とシリーズを重ねている。
そんな本作の待望の新シリーズ『夏目友人帳 伍』が2016年秋にスタートすることが決定した。『肆』から数えて4年ぶり、ファン待望の新シリーズだ。長年の亘る展開は、本作が多くの人に深く愛されていることを示していそうだ。

アニメ化にあたっては、長年シリーズの監督を務めてきた大森貴弘が総監督になり、監督には新たに出合小都美が決定した。とはいうもののキャラクターデザインの高田晃ら、お馴染みのスタッフも多く参加する。シリーズ構成は村井さだゆき、アニメーション制作は朱夏が担当する。
キャストはお馴染みの面々である。主人公夏目貴志役は神谷浩史、ニャンコ先生/斑役に井上和彦ら、実力派の声優が並んだ。これまでのファンも、そして今回から作品を知る人もたっぷりと楽しめるに違いない。

また秋まで待てないというファンには、4月5日よりテレビ東京で放送がスタートする「夏目友人帳シリーズセレクション」がお薦めになる。『夏目友人帳』と『続 夏目友人帳』の中から、とりわけ人気の高かった13話をピックアップして放送する。物語の発端となった『夏目友人帳』第1話「猫と友人帳」から第2話「露神の祠」、第1期の最終話「秋の夜宴」、さらに『続 夏目友人帳』第1話「奪われた友人帳」や「仮家」など初期のシリーズをいま一度振り返るのに役に立ちそうだ。

『夏目友人帳』は、「月刊 LaLa」に連載中の人気マンガ、小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志が、祖母レイコが妖怪を子分とする証に書かせた契約書=「友人帳」をもとに妖怪たちに名を返す日々を描く。

『夏目友人帳 伍』
公式サイト http://www.natsume-anime.jp/

[スタッフ]
原作: 緑川ゆき/月刊 LaLa(白泉社)連載
総監督: 大森貴弘
監督: 出合小都美
シリーズ構成: 村井さだゆき
キャラクターデザイン: 高田晃
妖怪デザイン: 山田起生
美術: 渋谷幸弘
色彩設定: 宮脇裕美
撮影: 田村仁
編集: 関一彦
音楽: 吉森信
アニメーション制作: 朱夏
制作: NAS
製作: 「夏目友人帳」製作委員会

[キャスト]
夏目貴志: 神谷浩史
ニャンコ先生/斑: 井上和彦
夏目レイコ: 小林沙苗
名取周一: 石田彰
田沼要: 堀江一眞
西村悟: 木村良平
北本篤史: 菅沼久義
笹田純: 沢城みゆき
多軌透: 佐藤利奈
藤原塔子: 伊藤美紀
藤原滋: 伊藤栄次
的場静司: 諏訪部順一

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

「夏目友人帳 伍」2016年秋スタート、人気シリーズが4年ぶり5期目に 4月からセレクション放送も

《animeanime》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

    【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  3. 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

    「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

  4. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  5. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  6. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 「BLAME!」ティザーPV公開!ハードSF世界を3DCGで描き出す

  9. 原作に忠実なOVA版「ヘルシング」8月9日よりAbemaTVにて全話配信決定!

  10. 「こち亀」おそ松さん、ガルパン、オーフェンなどとコラボしたノベライズアンソロジー刊行

アクセスランキングをもっと見る

page top