人生にゲームをプラスするメディア

海外でPS4移植版『ボクと魔王』配信、2001年に発売された名作RPG

ソニー PS4

海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG
  • 海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG

海外ではRockstarの『Bully』や『Manhunt』などPS2でリリースされたタイトルが続々とPS4へ移植され続けていますが、ツェナワークス開発のRPG『ボクと魔王(Okage: Shadow King)』が北米でPS4移植タイトルとして配信されています。

本作は元々2001年3月にPS2でリリースされたタイトルで、プレイヤーは魔王スタンに影を乗っ取られた主人公ルカを操り、各地に散らばる偽魔王を倒していくというもの。なお、海外でPS4に移植された国産タイトルは本作以外にも、『アーク ザ ラッド 精霊の黄昏』や『パラッパラッパー2』などがあります。

海外でPS4移植版『ボクと魔王』が配信―2001年に発売された名作JRPG

《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  2. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  3. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

    PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  4. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. YouTubeの360度動画がPSVRで視聴可能に! PS4向け『YouTube』アプリがアップデート

  7. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  8. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  9. 『GRAVITY DAZE 2』重力姫キトゥン、ソフマップに降臨!?量販店モチーフの無料DLC配信中

  10. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

アクセスランキングをもっと見る