人生にゲームをプラスするメディア

自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表

モバイル・スマートフォン iPhone

自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
  • 自分の顔がデザインされた『モンハン』ハンターの3Dモデルを制作できるサービス発表
写真を撮るだけで、自分の3Dディフォルメキャラを手軽に制作でき、踊る・笑う・衣装を変えるなど、様々な楽しみ方が味わえる3Dアバター制作アプリ『3Dピポ』。全世界で400万を超えるダウンロードを記録しており、そのユニークな特徴に多くの方が魅了されています。

そんな『3Dピポ』と、大人気ハンティングアクションシリーズに新たな可能性を加えて好評を博した『モンスターハンタークロス』のコラボレーションが実現。iOS/Androidアプリ『3Dピポ』のダウンロード課金という形で、3月27日より配信を開始します。


このコンテンツは、日本を含むアジア地域の計13ヶ国でのダウンロードを予定しており、『MHX』の防具を装備させられるほか、モンハンならではのアクションも可能。写真に収めた自分の顔をディフォルメキャラに反映させることができるので、自分と同じ顔の3Dハンターを生み出すことができます。ユニークなアバターを作ってみたい方は、こちらを選択肢のひとつに加えてみてはいかがですか。

■商品名:『3Dピポ』 × 『モンスターハンタークロス』
■発売日:2016年3月27日(日)配信開始
■取扱先:App Store 、Google Play(中国はApp Storeのみ)
■予価:日本国内 男女各240円(税込)
※『3Dピポ』アプリ内課金。『3Dピポ』は無料です。
※価格は変更の可能性がございます。

■男剣士防具セット
・ベルダー/ユクモノ/マフモフ/ハントシリーズ
・SECRET(1種)
・MHXアクション(8種) ※男女共通
・MHXオリジナル背景 ※男女共通

■女剣士防具セット
・ベルダー/ユクモノ/マフモフ/ハントシリーズ
・SECRET(1種)
・MHXアクション(8種) ※男女共通
・MHXオリジナル背景 ※男女共通


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)iJet inc. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

    『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  3. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

    『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  4. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  5. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  6. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「チェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  7. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  8. 【インタビュー】『囚われのパルマ』キャラデザ実田千聖に迫る ― 厚塗りに隠された苦労とは

  9. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  10. 【特集】『スマホ/タブレット向け硬派海外RPG』10選

アクセスランキングをもっと見る