人生にゲームをプラスするメディア

【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー

その他 玩具

【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
  • 【日々気まぐレポ】第140回 鉄血のオルフェンズついにクライマックス!「HG ガンダムバルバトス第6形態」レビュー
インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる週間連載「日々気まぐレポ」、第140回目でございます。

今週はバンダイから発売中のガンプラ「HG IBO ガンダムバルバトス第6形態」をご紹介。こちらは、いよいよ放送もクライマックスを迎えるTVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の主役モビルスーツ「ガンダムバルバトス」の最新形態をHGでガンプラ化したキットです。

基本的には以前に当連載でもご紹介しました「HG IBO ガンダムバルバトス第4形態」と同じで一部ランナーが共通。しかしながら、フレームランナー等は一見同じに見えるようで細かな部分などが第6形態用に新規で作り直されており、このキットだけで第4形態を完全に再現することはできません。



バルバトス本来の姿に近いとされていた第4形態に、グレイズリッター(一般機)の肩アーマー、胸部装甲、腰部ブースターを追加し、足をヒール状の物に換装した第6形態。重力下での機動力を意識した頭身の高さと、よりホワイトの面積が増えたカラーリングが特徴的です。

基本的となる色分けは第4形態に準じ、成型色にホイルシールでの再現という点は変わらず。追加部分では肩アーマー部のサイド、腰部ブースターの先端付近などがシール色分けとなっています。特にグレイズリッターの肩アーマーのブルーは面積が広いので塗装を選択するかシールを貼るかは悩みどころかもしれません。



武装としては大型の長物であるレンチメイスが付属。こちらはレンチ部分が開閉可能なほか、内部のチェーンソーの刃部分が差し替えで再現可能です。シンプルなモナカ割なので見た目よりは軽量。支えなしでも片腕でなんとか保持することが可能です。

レンチメイス関係では、懸架用のアタッチメントパーツが2個、バックパック接続用のアームが1個付属。アームは2パーツ構成で可動軸も設けられており、第4形態のものに比べより自由度が増しました。

この他に、バルバトス第5形態を再現するための各種パーツが付属。第5形態の地上戦仕様はこのキットのオプションパーツのみで再現することが可能ですが、対キマリス時に見せた宇宙用の第5形態を再現するには「HGIBO ガンダムバルバトス第4形態 & 長距離輸送ブースター クタン参型」の腰部アームパーツと「HG IBO シュヴァルベグレイズ マクギリス機(完全に再現するなら限定発売のガエリオ機)」のブースターパーツが追加で必要となります。



さらに、ボーナスパーツとして、グレイズリッター用のパーツも付属。こちらは発売中の「HG IBO グレイズリッター カルタ機」と組み合わせて遊べるもので、頭部と胸部を換装し、バルバトス第6形態の肩アーマーと合わせることでグレイズリッターの一般機を再現することが可能になります。

低価格帯のキットながら、各種形態再現パーツが豪華にセットされているなど、第4形態を上回るプレイバリューを誇る今回の第6形態。上述のグレイズリッターとのギミックの兼ね合いから第6形態では、肩のガンダムフレームがグレイズフレームタイプと互換性のある形状に変更されており、発売中のグレイズフレームタイプとヴァルキュリアフレームタイプなどと組み合わせて自由に遊ぶことが可能になりました。

敵機のパーツを奪って味方の装備を拡充していく「鉄血のオルフェンズ」という作品のストーリー設定と、ガンプラ遊びの自由度が巧みに織り交ざった、傑作キット。劇中の中途形態の再現もよし、オリジナルのバルバトスを造り上げるも良しと、このキットだけで終わるには勿体無いガンプラなので、是非その他のHG IBOシリーズキットと組み合わせて遊んでみてください。オススメですよ!

「HG IBO ガンダムバルバトス 第6形態」は発売中。価格は1,512円(税込)です。

(C)創通・サンライズ・MBS


■筆者紹介:ひびき
関西在住のゲームやアニメが大好きな駆け出しひきこもり系ライター。そのシーズンに放送されているアニメはすべて視聴する暇人。ゲームのプレイは基本的にまったりじっくり足が遅い方。2012年からINSIDEにてライター活動を開始。お仕事はTwitterにて随時受付中。




Twitter:@hibiki_magurepo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

    『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

  2. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  3. 【特集】『ペルソナ5』プレイ前にシリーズ作を遊ぼう! でも、どれを選べば……悩む貴方にお勧めバージョンを紹介

    【特集】『ペルソナ5』プレイ前にシリーズ作を遊ぼう! でも、どれを選べば……悩む貴方にお勧めバージョンを紹介

  4. ニッポンのゲームだからできた。歴史に残る「安倍マリオ」【オールゲームニッポン】

  5. 「新世紀エヴァンゲリオン」NHKBSプレミアムにて放送決定、HDリマスターでの放送は初

  6. 「レトロフリーク」でゲームギアなど3機種がプレイ可能になる「ギアコンバーター」登場

  7. 「LUX」新CMで初音ミクさんがスカーレット・ヨハンソンと共演!ツインテールに手を伸ばし…

  8. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  9. 『デジモンテイマーズ』松田啓人と『アドベンチャー02』本宮大輔がフィギュア化―パートナー付属!

  10. スマホで楽しめるVR体験機「BotsNew VR」8月下旬発売、ジェスチャーで操作が可能

アクセスランキングをもっと見る

page top