最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

注目ホラーゲーム『NightCry』完成発表イベント実施、河野一二三「『クロックタワー』らしさをかなり追求した」

注目ホラーゲーム『NightCry』完成発表イベント実施、河野一二三「『クロックタワー』らしさをかなり追求した」

2016年3月22日(火) 13時50分
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     
  •  の画像
     

ニコニコ生放送にて、PC版『NightCry』の完成発表イベントが配信されました。

『NightCry』は、『クロックタワー』シリーズや『鉄騎』、そして『無限航路』などを制作した河野一二三氏が手がけるクリックポイントホラーゲームです。『クロックタワー』シリーズの魂を受け継ぐ新作ゲームである点や、ホラー映画を手がける清水崇監督をはじめとするクリエイター陣の協力を得ているところも特徴となっています。

今回は、完成を記念した発表会が実施され、その様子がニコニコ生放送にて中継されました。発表会には、ディレクターの河野一二三氏、映画監督の清水崇氏、クリーチャーデザインを担当した伊藤暢達氏、プランナーの池田祥也氏、そして効果音を担当した小池令氏が登場し、制作するうえでのさまざまなこだわりなどを語りました。

河野一二三氏によると、本作は『クロックタワー』らしさをかなり追求したとのこと。追いかけられる恐怖や主人公の3人が織りなす物語などはもちろん、『クロックタワー』ファンであればニヤリとするシーンも存在すると語りました。

また、清水崇氏からは映画とゲームの違いにおける苦労、伊藤暢達氏からは本作に登場する「シザーウォーカー」のデザインについて気を使った点、小池令氏からは恐怖を演出する効果音のこだわりなども語られたほか、PVにも使用された大きなハサミも登場しました。

その後は、ゲーム実況者の牛沢さん、まおさんによるゲーム実況が実施。約1時間に渡りゲームをプレイしており、不気味な世界観、追いかけられる恐怖、そして『クロックタワー』の精神を受け継ぐゲームシステムなどを垣間見ることができます。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『NightCry』は2016年春リリース予定。PLAYISMでの価格は以下のようになります。

・【PC版ゲーム】:2,480円
・【PC版ゲーム+サウンドトラック(デジタル)セット】:3,980円
・【PC版ゲーム+サウンドトラック(デジタル)+アートブックセット】:4,980円
・【PC版ゲーム+サウンドトラック+アートブック+絵コンテ】:5,980円

(C)BCH/LPEI
「NightCry」は株式会社ヌードメーカーの登録商標です
“NightCry” is trademark of Nude Maker Co. Ltd.

(Article written by すしし)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング