人生にゲームをプラスするメディア

二次元から「さえカノ 加藤恵」を呼び出すプロジェクト始動…リアルタイム会話も可能

その他 アニメ

(c)2017 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えないbな製作委員会
  • (c)2017 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えないbな製作委員会
テレビアニメ『冴えない彼女の育てかた』のヒロイン・加藤恵をソニーの最新技術で再現した「加藤恵Project」スタートする。3月26日、27日に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016にブース出展する。
最先端インタラクティブ技術やプロジェクション方式を活用し、加藤恵をすみずみまで体感できるという。二次元からどのようなかたちで飛び出すのか話題を呼びそうだ。

「加藤恵Project」は『冴えない彼女の育てかた』のヒロイン・加藤恵を様々な切り口で体験できる展示企画である。原作イラストレーター・深崎暮人による超高解像のグラフィックモデリングや、原作・丸戸史明監修による掛け合いによって、リアルな加藤恵を生み出している。
さらに声優・安野希世乃のキャラクターボイスも録り下ろした。最新の合成音声を用いているため、来場者の呼びかけに応じて、喋ったり、動いたり、表情を変える、ここでしか会えない加藤恵が誕生した。

ブースには4つのコーナーが用意される。「加藤恵のいる日常風景の研究」では、水槽プロジェクションで窓越しから恵の表情を堪能できる。多彩な表情を浮かべる彼女に思わずときめいてしまうだろう。「加藤恵の動きを再現する研究」はプロジェクション技術を利用して、加藤恵が画面から飛び出すギミックを実現。アニメからそのまま出てきたような彼女に注目したい。
「加藤恵と過ごす日常の研究」はスマホアプリ・めざましマネージャーを4KのAndroid TVで動作させる実験企画。「加藤恵の表情(感情)の研究」は表情が変化するレリーフ・プロジェクションマッピングとなっている。『冴えない彼女の育てかた』は2017年4月からテレビアニメ第2期の放送が決定済み。出展ブースは多くの来場者で賑わいを見せそうだ。
[高橋克則]

AnimeJapan 2016「加藤恵Project」(ブースNo.A-14)
主催: ソニー
後援: 冴えないbな製作委員会
イラスト: 深崎暮人
対話監修: 丸戸史明
キャスト: 安野希世乃
映像制作: 株式会社Live2D、A-1 pictures
企画運営: ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
(c)2017 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えないbな製作委員会

「冴えない彼女の育てかた」加藤恵を再現! ソニーの最新技術でAnimeJapanにブース出展

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  2. KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

    KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

  3. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

    「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  4. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  7. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  10. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

アクセスランキングをもっと見る