人生にゲームをプラスするメディア

なぜ○万円課金しても欲しいキャラが出ないの?スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト、わずか半日で目標金額を達成

その他 漫画

なぜ○万円課金しても欲しいキャラが出ないの?スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト、わずか半日で目標金額を達成
  • なぜ○万円課金しても欲しいキャラが出ないの?スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト、わずか半日で目標金額を達成
  • なぜ○万円課金しても欲しいキャラが出ないの?スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト、わずか半日で目標金額を達成
  • なぜ○万円課金しても欲しいキャラが出ないの?スマホゲームの裏側を描く漫画プロジェクト、わずか半日で目標金額を達成
アダルトゲーム業界を赤裸々に描いた漫画「エロゲの太陽」を手がけた、村正みかど氏とはまむらとしきり氏。この両者が、新たな漫画制作を目指すプロジェクトのクラウドファンディングを実施し、目標金額をクリアしました。

スマホゲームの舞台裏を新キャラクターで綴る新作漫画「スマホゲームの大地」。クラウドファンディングの支援を受ける形で制作するスタイルとなる本作は、スマートフォンアプリの課金や運営の仕組みにも迫る、見応えのある内容を予定しています。



本プロジェクトは、3月16日の12時より支援の受付をスタートしましたが、開始から約13時間で目標金額の70万円を突破。わずか半日で、第一段階の目標を達成する形となりました。なお第一段階をクリアしたことで、本作が32ページで描かれることが決定。現在は、達成すれば64ページの作品となる第二段階の目標「130万円」を目指して、支援を受け付けています。


そして第二段階をクリアした後は、ギャグ漫画4ページを含む全100ページものボリュームが実現される「200万円」を目指す第三段階が予定されています。現時点で執筆が決定していますが、本作の物語がどのような規模になるかは、今後の支援次第です。興味がある方は、まずプロジェクトの詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

■村正みかど&はまむらとしきり 新作「スマホゲームの大地」制作プロジェクト
URL:https://fundiy.jp/project/buredo_daichi
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  4. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  7. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  8. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  10. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top