人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは

任天堂 その他

海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは
  • 海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは
  • 海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは
  • 海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは
スクウェア・エニックスから『いけにえと雪のセツナ(I Am Setsuna)』が海外向けに発表、そしてインディー規模でも国産テイストを意識したものが多くリリースされ、注目を集め続けているジャンルJRPG。今回の「海外ゲーマーの声」では、英語圏のゲームプレイヤーが選ぶ「絶対遊ぶべき」なスーパーファミコン/初代プレイステーション向けJRPG TOP3と題されたフォーラムスレッドに寄せられた声をご紹介します。


各々が好きなSFC向けRPGを3本並べるNeoGAFスレッド「What's your Top 3 Must Play SNES JRPG?」ですが、日本でもおなじみの『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』の両シリーズを凌駕する勢いで人気を集めていたのは『クロノ・トリガー』。現在進行形のスレッドであるため正確な集計ではありませんが、TOP3リストの中では常連と言っても過言ではなく、ほとんどのユーザーがその名を挙げるほど。


実質的な1位となった『クロノ・トリガー』に次ぐのは、『FF』フランチャイズから『ファイナルファンタジーVI』。「時代を象徴する凄まじいJRPG」「JRPGを代表する存在」とまで評されるほどで、多くの海外ゲーマーから票を獲得しています。次点では『MOTHER2(Earthbound)』、その他には『スーパーマリオRPG』や『天地創造(Terranigma)』と言ったタイトルも選ばれており、正統派に負けず劣らず、アクションRPGの名前もそこそこに挙げられています。


ちなみに、NeoGAFでは「Which PS1 JRPGs Hold Up/Still Must Play Today?(今日でも「絶対遊ぶべき」な初代プレステ向けJRPGはどれ?)」とのスレッドも同時進行中。こちらでも『ファイナルファンタジーVII』を始めとした有名シリーズが名を連ねていますが、『アークザラッド』や『デュープリズム』、更には『デジモンワールド2』と言った変わり種も。『ベイグラントストーリー』や『クーデルカ』といったタイトルにおいてはシステム面における不満も残っている様子ですが、今なお色褪せず親しまれるJRPGのひとつとして挙げられていました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  6. 『MHF-G』11月18日に大型アップデート「G9」実施! 第四の遷悠種「ベリオロス」登場…エヴァコラボ第2弾も

  7. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  8. グレッゾ石井浩一の最新作『Ever Oasis』発表! オアシスを守り育てる3DS向けARPG

  9. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top