人生にゲームをプラスするメディア

人工知能 vs プロ棋士、世紀の囲碁対決は人類側が1勝4敗で終局

その他 全般

第5戦の終盤(囲碁プレミアムの中継画面より)
  • 第5戦の終盤(囲碁プレミアムの中継画面より)
  • 勝利が確定した後の、デミス・ハサビス氏のツイート
  • 『Google DeepMindチャレンジマッチ』全5局の結果(囲碁プレミアムの中継画面より)
 『Google DeepMindチャレンジマッチ』全5局の最終戦が、15日に行われた。前回の第4戦で勝利した李世ドル氏に連勝の期待がかかったが、第5戦に敗北。プロ棋士と人工知能の対局は、1勝4敗の結果に終わった。

 Google傘下のDeepMindが開発した人工知能「アルファ碁」(AlphaGo)と李世ドル氏の対局は、現地・韓国でも大きく注目され、KBS放送は、通常放送を取り止め、対局をライブ中継した。アルファ碁は、第5戦で大きなミスと思われる手を打ち、序盤から苦戦。DeepMind社CEOのデミス・ハサビス氏は、「アルファ碁は、ゲーム序盤に悪いミスをした。しかしいま、懸命に挽回しようとしている」と、対局中にツイート。自身の人工知能を応援した。

 一方の李世ドル氏は、さらに攻め込もうとし、お互い時間ぎりぎりまで使い切る熱戦となったが、最後に力及ばず敗退。アルファ碁が勝利した。

 デミス・ハサビス氏は、「アルファ碁が第5戦に勝った! 信じられないような、歴史に残る対局の1つだった。序盤のミスを挽回できたのは衝撃的だった」とコメント。そのうえで「歴史的な対局を生み出した、天才・セドル氏とアルファ碁チームを祝福したい」と、双方に感謝の念を述べている。

人工知能がプロ棋士に勝ち越し! 世紀の囲碁対決は人間側が1勝4敗で終局

《冨岡晶@RBB TODAY》

その他 アクセスランキング

  1. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

    「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

    【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  4. 「こち亀」おそ松さん、ガルパン、オーフェンなどとコラボしたノベライズアンソロジー刊行

  5. 「マクロスΔ」OST第2弾発売へ…ワルキューレ・2ndシングルの購入特典も

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 劇場版「モンスト」12月10日全国ロードショー!WEBアニメがついにスクリーンへ

  8. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  10. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

アクセスランキングをもっと見る

page top