人生にゲームをプラスするメディア

『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
  • 『World of Tanks』でドリフトが可能に!物理演算を改良し、車輌揺れ、旋回速度調整、急転回が実現…SEも一新
ウォーゲーミングジャパンは、PC『World of Tanks』において大型アップデート9.14が実装されたと発表しました。

『World of Tanks』は、さまざまな戦車を操りチーム戦形式で闘うオンラインタンクバトルゲームです。今回は、物理演算の改良や効果音のフルリニューアルが行われる大型アップデート9.14が実施。その詳細も公開されています。

◆アップデート9.14情報



物理演算の改良

車輌の物理演算処理が改良され、より挙動がリアルに変化しました。車輌の揺れが再現されるほか(車輌の照準には影響しません)、急制動によるダイナミックな動きもできるようになり戦術も変化しています。

また、旋回速度の調整(Wキーを押し/離しで調整)や、急転回(スペースキー)など、より高度な操作も可能に。特定の車輌(速度があり重量が軽い車輌など)では、ドリフトや横転なども楽しめます。

効果音のフルリニューアル

サウンドシステムが一新され、よりリアルで臨場感のあるサウンドが楽しめるようになっています。例としては、エンジンの駆動音の区分け(ガソリンエンジンとディーゼルエンジン)や、ギアチェンジの音が追加。ほかにも車輌走行時の風切音や、砲弾などの飛翔物の音、そして砲撃音まですべての効果音がリニューアルされています。

さらに、Audiokinetic社の「WWise」の技術が導入されており、音声に関する演算をCPUの別のコアに回すことができるようになり、全体的なパフォーマンスの向上が可能となりました。

■アップデート9.14 レビュー動画



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(c) Wargaming.net
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

    MMORPG『Tree of Savior』9月28日より正式サービス開始―大ボリュームのアプデも実施

  2. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

    『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

  3. 『超次元ゲイム ネプテューヌmk2 Re;Birth』Steamで9月29日配信、特典付きのバンドルも登場

    『超次元ゲイム ネプテューヌmk2 Re;Birth』Steamで9月29日配信、特典付きのバンドルも登場

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. ゲームフリークの2D物理パズルアクション『GIGA WRECKER』大型アプデが実施!新ステージ「ダルシャナ研究所」追加

  8. 【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  9. 『ツリーオブセイヴァー』「モンク」や「カバリスト」などが登場するクラス紹介ムービー「クレリック(2)」公開

  10. 【特集】注目作『ツリーオブセイヴァー』ネクソンが運営する懸念と、ネクソンだからできる運営。キーマンが語る運営方針とは

アクセスランキングをもっと見る

page top