人生にゲームをプラスするメディア

クリアすれば内定に近づく?会社説明会で「脱出ゲーム」、複数社が実施…その狙いとは

その他 全般

クリアすれば内定に近づく?会社説明会で「脱出ゲーム」、複数社が実施…その狙いとは
  • クリアすれば内定に近づく?会社説明会で「脱出ゲーム」、複数社が実施…その狙いとは
近年大きな注目と人気を集めている、体感型アトラクション「リアル脱出ゲーム」。単体でのイベントはもちろん、遊園地などの催しとして行われる機会もぐっと増えました。

ゲームファンにとっては5月開催予定の、『ドラゴンクエスト』とコラボレーションする「竜王迷宮からの脱出」も気になるところでしょう。「脱出」という明確な目的のもと、知恵と発想を駆使し、日常の中で非日常を直接体験するこの新たな遊びが、多くの方々を魅了し続けています。


そんな「リアル脱出ゲーム」が今、会社説明会でも流行の兆しを見せています。もちろん「会社説明会風のイベント」ではなく、いずれも本当の会社説明会。「謎解き脱出ゲーム 会社説明会」をGoogleで検索するだけでも、数社の「脱出ゲーム」×「ガチの会社説明会」が簡単に見つかります。

一例を挙げると、「社会をにぎやかに!!」を理念とするALLCONNECTは、脱出できる確率が10%以下という「"謎解き説明会 ~パーフェクトプリズンからの脱出~」を実施。またタケモトデンキは、エージェントタイプを選んで挑む「ミッション × インポッシブル」を行います。

「ふつうの会社説明会なんて、おもしろくない」「仕事の面白さや企業の魅力といったことを学生に体感してもらうために」などの様々な理由や狙いから、会社説明会に組み込まれている「リアル脱出ゲーム」。こういった視点を通してよりアピールするだけでなく、柔軟な姿勢を持つ会社であることも伺えるので、就活をしている側にとっても見極める材料が増える試みと言えるかもしれません。

この動き自体は以前からあるものでしたが、少しずつ広がっている気配が感じられ、今後更に増加していくのか実に気になるところです。また「脱出ゲーム」ではありませんが、「人狼」要素を取り入れた「リアル内定ゲーム」が3月19日に行われます。ワークショップなので本当の内定はもらえませんが、貴重かつユニークな試みなのは間違いありません。興味がある方は、それぞれ自分の目で直接チェックしてみましょう。

■ALLCONNECT「謎解き説明会 ~パーフェクトプリズンからの脱出~」
URL:https://job.rikunabi.com/2017/company/seminar/r587110086/C001/

■タケモトデンキ「ミッション × インポッシブル」
URL:http://www.takemotodenki.co.jp/recruit2017/missionimpossible/

■カケハシ スカイソリューションズ「終わらない説明会からの脱出2」(昨年実施)
URL:https://www.kakehashi-skysol.co.jp/ks-news/201506183607.html

■リアル内定ゲーム
URL:http://peatix.com/event/155019
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

    劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田祭」コラボアイテムがAJ2017で先行販売決定

  2. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

    『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  3. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  4. 「citrus」TVアニメ化決定 ギャルと生徒会長による百合マンガ

  5. 映画『GODZILLA』2017年11月公開 サブタイトルは「怪獣惑星」

  6. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  7. 「ゲーマーズ!」2017年7月アニメTV放送 こじらせゲーマのすれ違いラブコメ 

  8. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  9. 「魔法陣グルグル」2017年夏放送スタート PV第1弾&追加キャスト発表

  10. KLabが手がける新作タイトル『Project FORCE(仮)』発表、スタッフには生田美和・横山克・塚本陽子など

アクセスランキングをもっと見る