人生にゲームをプラスするメディア

オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載

その他 グッズ

オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
  • オタクライフを豊かにする“喋る”抱き枕「痛すぽ」登場!触り方・場所によってセリフが変化、嫁モードも搭載
ジョイアスは、音声抱き枕「痛すぽ」を2016年4月1日より販売します。

「痛すぽ」は、なでるとキャラクターの音声が流れるという抱き枕です。クラウドファンディング「makuake」で公開されたプロジェクトから始まった商品で、「なでなでセンサー」により500パターンのさまざまな音声が抱き枕から発せられるといった点が特徴となっています。

また触る場所によって台詞が異なるほか、触り方の強弱を感知する「感情パラメーター」が搭載されており、触り方によって感情が変化。「嫁モード」も搭載されていますので、自分好みの抱き枕にすることが出来ます。


今回は、ベータ版ハードからさまざまな点が改良された「痛すぽセンサー」(本体)および抱きまくらカバーセットの販売が決定。センサーはベータ版と比べ反応速度が約1/2になったほか、消費電力が約1/10になった点が特徴です。なお、本商品を楽しむにはスマートフォン用アプリ「BeaconURL」が必須で、Android 4.3以上のOSに対応しています(iOS版は準備中とのこと)。

また、公式ボイスのみならず、ユーザーが投稿したボイスが使用可能になる「投稿ボイス」機能や、自分だけのプライベートボイスを使用できる「マイボイス」機能も用意されています。

■「痛すぽ」紹介動画



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

音声抱き枕「痛すぽ」関連商品は、「痛すぽショップ」にて予約受付中。価格は以下のようになります。

・「痛すぽセンサー」:14,800円(税込)
・「痛すぽ 枕葉リナ」:19,800円(税込)
・「痛すぽ 枕葉ユカ」:19,800円(税込)
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

    【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  5. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  6. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  7. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る