人生にゲームをプラスするメディア

スマホ版『ロマサガ2』は3月24日配信か?配信後にはSFC版SEを実装…オートセーブ機能も

モバイル・スマートフォン iPhone

スマホ版『ロマサガ2』は3月24日配信か?配信後にはSFC版SEを実装…オートセーブ機能も
  • スマホ版『ロマサガ2』は3月24日配信か?配信後にはSFC版SEを実装…オートセーブ機能も
iOS/Androidアプリ『ロマンシング サガ2』に関する続報が、公式Twitterアカウントに寄せられました。

スマホ版の配信が少しずつ近づいている本作ですが、このたび更なる新情報が公開に。まずは、「オートセーブ」機能の搭載が判明。オリジナル版と同じく最大4つのセーブデータが用意されているだけでなく、「オートセーブ」機能により直前のプレイを自動で保存してくれます。

プレイをさりげなくサポートしてくれる嬉しい機能ですが、文字通り「オート」でセーブしていくため、ゲームプレイに合わせてオートセーブのデータは更新されていきます。そのため、状況によってはやり直したい場所まで戻れない場合もあるので、重要なポイントでは通常のセーブデータをしっかり残しておきましょう。

また、本作のSEに関する情報も寄せられました。発表によれば、作業ボリュームが大きいため配信開始後の最速アップデートにて、SFC版と同様の効果音で楽しめるようになるとのことです。そしてこの発表に合わせ、配信開始時に予定している記念セールを、アップデート完了後数日まで延長するとの決定も明かしています。

SFC版を遊んだユーザーからの期待も集めている本作だけに、再現度に関しても全力を持ってあたっている様子が窺えます。今後も更なる情報が飛び出すと思うので、公式Twitterの発言に注視しておきましょう。

ちなみに現時点での最新の発言となる「レオン様からみんなにプレゼント」というつぶやきでは、24日に花丸がついているカレンダーの画像を公開。何月かははっきりと分かりませんが、曜日との兼ね合いから察するに、3月の可能性が高そうです。「iOS/Android」や「PS Vita」という文字も確認することができるので、3月24日に何か大きな動きがあるのかもしれません。一部ではすでに、「この日に配信か?」との推測も上がっており、期待が高まるばかりです。











(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 神戸市が『ポケモンGO』への対応を発表…プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市が『ポケモンGO』への対応を発表…プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  2. 『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、モバイルゲーム史に残る記録に

    『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、モバイルゲーム史に残る記録に

  3. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  4. 『グラブル』レジェンドガチャに「サマーバージョンキャラクター解放武器」登場

  5. 【レポート】リアルつりびとが『ポケモンGO』片手に大海原へ!相模湾ポケモン生態調査

  6. iOS/Android『テラフォーマーズ バスターズ -進化の雛形-』正式発表! 今秋配信予定

  7. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  8. 格安スマホ「TONE」大幅アップデート、社長「最も安心してポケモンGOが遊べる環境」

  9. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  10. 【レポート】岩田聡と共に追いかけた『ポケモンGO』への想いを石原恒和や宮本茂が語る

アクセスランキングをもっと見る

page top