人生にゲームをプラスするメディア

デジモン「D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー」予約開始

その他 玩具

デジモン「D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー」予約開始
  • デジモン「D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー」予約開始
  • デジモン「D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー」予約開始
バンダイは、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて「D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー DIGIMON DETECT&DISCOVER」の予約受付を開始しました。


これは、「デジモン」のアニメシリーズ2作目である「デジモンアドベンチャー02」に登場するアイテム「D-3」をモチーフにした、デジモンを育て、進化させ、最強を目指す育成ゲーム機です。


今回は、アニメ放送15周年を記念して2015年12月に復刻発売された「本宮大輔カラー・一乗寺賢カラー」バージョンの新色として「パイルドラモンカラー」バージョンで登場します。

このバージョンでは「パイルドラモン」の見た目に合わせ、「D-3」の本体は青と緑、そして頭部の赤をボタンにあしらった、「パイルドラモン」を凝縮したようなデザインに。また、プレミアムバンダイで発売された「デジヴァイス Ver.15th」で通信をすると、特別な演出が楽しめる機能も搭載しています。

購入特典として、商品パッケージの裏に入れて飾れる「パイルドラモン」の箔押しイラストシート1枚が付属するのでこちらもお見逃しなく。



◆商品概要


■商品名:D-3 Ver.15th パイルドラモンカラー DIGIMON DETECT&DISCOVER
■価格:9,990円(税込)(送料・手数料別途)
■対象年齢:15才以上
■セット内容:本体…1、取扱説明書…1、<購入特典>イラストシート…1
■商品サイズ:本体:約H80mm × W60mm × D23mm
■商品素材:ABS、PC、PVC
■生産国:中国
■・販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」限定
■予約期間:3月11日11時~準備数に達し次第終了
■商品お届け:2016年7月予定

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C) 本郷あきよし・東映アニメーション
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る