人生にゲームをプラスするメディア

また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊

モバイル・スマートフォン Android

また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
  • また骨から作るのか!?毎号付いてくるパーツで自分好みの魔法少女を育成するアプリ『週刊魔法少女』創刊
SEECは、Androidアプリ『週刊魔法少女』の配信を開始しました。

『週刊マイドール』や『週刊マイメイド』など、タップすることで物語が進んでいく新ジャンル「恋愛タップコミュニケーションゲーム」を展開してきたSEECが、本シリーズ第四弾となる『週刊魔法少女』の提供をスタートさせています。


他のシリーズ作品同様に、今回も毎号付いてくるパーツを使って女の子(機械人形)を育成。因みに創刊号はマジカルドライブ搭載の魔法少女素体(ようするに骨)です。

操作は実にシンプルで、成長させたいステータスボタンをひたすらタップするだけ。タップしたステータスボタン(ステータスポイント)によって、見た目や会話が変化していきます。また本作でもマルチエンディングが待っており、辿った経過により結末が変化。エンディングは、全10種類が用意されています。


フルボイスかつアニメーションも盛り込まれた『週刊魔法少女』。育てた魔法少女は10体までギャラリーとして保存可能なので、やりこんで愛着の湧いた少女たちを保存という形で残しておけるのも嬉しいポイントでしょう。本作が気になった方は、プレイを一考してみてはいかがでしょうか。なおiOS版は、3~4月にリリースされる予定です。

《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  2. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  3. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

    『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  4. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  5. 【レポート】『オルタナティブガールズ』は3Dバトルあり、サスペンスあり、VRありの美少女RPGだった

  6. 『ポケモンGO』広島市が平和記念公園の「ジム」「ポケストップ」削除要請…プレイ自体は禁止せず

  7. 『夢色キャスト』×『アイ★チュウ』コラボ決定!それぞれのアプリでコラボストーリー展開

  8. 『スマッシュドラグーン』サービス終了、『ソウルサクリファイス』チームが開発したアクションRPGが閉幕

  9. JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

  10. 『ダービーオーナーズクラブ』4周年記念キャンペーン開催!新レアリティを実装

アクセスランキングをもっと見る

page top